2005年7月23日

我が家の被害はDVD-Rケース1枚

東京・足立区で震度5強、関東各地で震度5弱 (朝日新聞) - goo ニュース

相方はゲーム、私はそのとなりで本を読んでいたところに、まるで地下鉄がすぐ下を通っているような地鳴りと縦揺れ。「縦だよ、縦!NHK,NHK」と大騒ぎする私を尻目に、相方「窓は・・・開いてるし、先にガスの元栓切れ」と冷静でした。立ち上がったとたん、今度は横揺れ。我が家の近所は震度5弱と4の境目くらいだったようですが、本棚の上に20冊ほど積み上げている本(の柱4つ)は無事。ただ、そのさらに上に置かれていたDVD-Rのケースが1枚落ちて割れました。

先日読んだ『震度0』に書かれてましたが、震度5と6は全く違うそうですね。これで大丈夫だから・・・と考えるのは甘いのかもですが、案外本もあれだけ積み上げると、重みで逆に安定感があるのかと変な感心をした私でした。職場の図書館でもエレベーターが止まったのを除くと、書架から本が数冊落ちた箇所があった程度だったようです。ニュースでもエレベーターに閉じこめられているケースが多いと言ってました。実家のエレベーターにも「地震の際は近くの階で止まります」って書かれてましたけど、本当に止まることがあるんだなって思いました。少なくとも私が住んでいた20年強、地震でエレベーターが使えなくなったことは一度もありませんでしたから、ちゃんと止まるか確認できたのでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿