2005年9月23日

宿とご飯

今回の旅行の宿とご飯。

1泊目 寝台特急カシオペア号ツイン
夕食  車内のダイニングカー(3号車)で懐石御膳。 ちょっと塩がきつかったか。フランス料理のほうは切符が取れたときにはすでに満席でした。

朝食 上野の駅で買ったパンと、車内サービスのコーヒー(ドリンクは乗車時と、朝それぞれ一杯無料)
昼食 ノーザンホースパークのK's Garden。ランチでメインを選べば、スープや石狩汁、デザート、サラダは取り放題。味もまあまあ。
夕食 だるま本店でジンギスカン。4年前の冬に行ったときにはすんなり入れたのに、今回は列ができてました。ただ回転は速いので、それほど時間はかかりません。友人と語り合いながらジンギスカンを食べようという人には絶対に向きませんが、ラムの甘さ、たれのおいしさは絶品。煙浴び放題なので、洗える服を着て行く事。
2泊目 ホテルオークラ札幌。エクゼクティブフロアが何かの記念で1日何組か限定のバーゲンをしてました。ちょっと広め、程度。有料放送用のカード、コーヒーチケットが貰えたのと、アメニティ類が豊富なのが良かったか。

朝食 ホテルのバイキング。作ってもらったオムレツがおいしかった。
昼食 とうもろこし。朝飯食べすぎで、おなか空かず。とうもろこしが甘くておいしかったです。
夕食 「オーベルジュ」と名乗るだけあって、夕食はフレンチフルコース。特にフォラグラのソテーは、都内でかつて食べたものよりも上だったと思います。全体的に土地のものを使っているのが◎。
3泊目 オーベルジュてふてふ。駅から遠いのですが、その分空が綺麗。写真趣味のお兄さんが、レジャーや風景の穴場なども教えてくれますよ。2階の展望室では、遠く美瑛の街を眺めることもできます。部屋も綺麗でおすすめです。夫婦連れと思われる人々が多かったですが、女の子同士でも良いかも。しかしウイスキーは冷えたグラスで出しちゃイカンザキ(オヤジか?)。残念。

朝食 宿で和食。朝は和食を出してくれます。鮭がおいしかった~。トマトのデザートもGood。
昼食 美瑛の「ラーメンひまわり」。20時間かけて作る麺、10日間寝かせるスープと気合入りまくり。宿の方のおすすめです。確かにうまい。塩レモンにしましたが、麺からすると味噌のほうがいけそう、とは相方の弁。
お茶 「カーブ」でソフトクリームのエスプレッソがけ。窓からは刈り取り直前の田んぼが見えました。ソフトがおいしいので、できれば暑い時期に。
夕食 らーめん五丈原。またラーメンにしちゃいました。前回来たときは、時間が合わずに入れなかった五丈原へリベンジです。今度は「みそラーメン」。相方の「とんしお」と比べましたが、私の中ではまろやかさでみその勝ち。
4泊目 JRタワーホテル日航札幌。最近できたという駅直結のホテル。目玉は、部屋から見える夜景(下の写真)。ユニットバスじゃないのが◎で、タオルもバス用と洗面所用、フェイスタオルと別々になっていたのもポイント高いです。今回は見送りましたが、駅の地下で掘り当てたという天然温泉のスパ(22階)に宿泊客は1500円で入れます。4500円くらいからエステやフットマッサージなどのオプションあり。

JRタワー30階からの眺め

朝食 ホテルのバイキング。クロワッサンがおいしかった。
昼食 柿崎商店上の海鮮食堂。安い!値下げしましたといういくら丼(580円)をいただきました。雲丹の時期に来てみたい。
お茶 余市蒸留所内のリタハウスでお茶。スコーンまいうー。「お腹一杯だから私はいいや」と言いつつ、相方の注文したスコーンを半分食べてしまった。すまぬ。

飛行機。 初めて2点。一つ目。初めてクラスJに乗ってみました。1000円の違いってどのくらいの差なんだろうと興味があったので。椅子が広くて快適。そしてドリンクサービスがおかわり可(他の席でもできるのかもしれないけれど、そんなに回ってこないですよね)。レッグレスト最高。爆睡しました。結論。札幌や沖縄といった長距離なら1000円払う価値あり。
二つ目。初めてケータイだけで飛行機乗りました。ケータイでチェックインをして、保安ゲートもケータイだけ。搭乗口でもケータイでピ。チケットを受け取る必要なし。飛行機の乗るまでどこにも寄らずに直行できます。本当のチケットレスです。すばらしい。ただし、搭乗口でお姉さんが券を取って入れてくれたりしますが、ケータイでは「受け取ってピ」というサービスはないようです。ちなみに保安ゲートで、「ケータイもこっち(カゴ)に入れてください」といわれたのに、自分がケータイを手に持っているということを失念していて、反応できませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿