2006年7月23日

マザボだったみたい・・・

電源を交換してみたのですが、電源押してもうんともすんとも言わないのは全く同じ。ああ、逝っちゃったのはマザーボードだったのか・・・。マザーまで電源は来ているようで、ボード上の赤いランプは点灯してるんですけどね。。マザーの説明書を読んでも、ネットを検索しても、電源ボタンに反応しない問題は、電源かマザー。片っ方試してダメだったわけですから、やっぱりマザーですよね。よく考えると、今のマザーにしたのって2002年の夏ですよ。もう4年も使ってました。そろそろ寿命だったのか。相方に言わせると愛が足りないそうですけど。確かにこのところ「純情きらり」を毎日録画してたからなあ。

もうNorthwoodコアのCPUが乗るマザボって売られてないよね・・・。と思って調べていたら、AopenのCube型ベアボーンにいかにも「余ったパーツでもう1台」って感じのが16000円台であったので、それを買ってきてパーツを入れ替えてみました。CPUもメモリも問題なく動き、Windowsも立ち上がりました。やっぱりマザーボードだったんだ・・・。

ただこのベアボーン、ハードディスクが1個しか乗らないんです。2つ乗せられないこともないのですが、するとキャプチャカードが邪魔。熱も気になりますし。やっぱり「繋ぎ」ですね。次作るときは、マザーボードとCPUだけでもう一台組めるかな(電源なしのケースは買ってもいい)。次はMicroATXとか思ったけど、ボードのスロット数というより、ハードディスクやDVDドライブを複数台つなげるなら(特にハードディスク)、熱のことを考えてもフツーのタワーのほうが良いかもと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿