2008年7月9日

Rのつく月には気をつけよう / 石持浅海著

Rのつく月には気をつけよう

Rのつく月には気をつけよう

著者: 石持 浅海
出版者: 祥伝社
発売日: 2007-09-01



長江、熊井、夏美の3人は学生時代から、たびたび長江の家に集まり飲み会を開いてきた。長江が何かつまみが手に入ったというと、熊井や夏美はお酒を持っていそいそとやってくる。最近は誰かがゲストを連れてきて、新しい話題を提供するのも習わしになっていた。

生ガキ、チキンラーメン、チーズフォンデュ、角煮、ぎんなん、そば粉のパンケーキ、と美味しそうなつまみに、これまたぴったりのお酒。北森鴻の香奈里屋シリーズを思い出すような描写に、とにかくお酒のおつまみと、それに合うお酒を飲みたくなる本です。特に生牡蠣いいなあ。でもストーリーも連作らしい仕掛けがあったりして、なかなか侮れません。おすすめ。

0 件のコメント:

コメントを投稿