2009年3月10日

携帯の電池交換

今のケータイを買って2年が経ちました。もともとケータイ世代じゃないこともあって、あんまり使わないほうなんですけど、ケータイの割引が全然無くなってからますます買い替えから縁遠くなって、今も現役でF703iが動いてます。たまにケータイ買おうかなーと思って量販店とか行っても、なんかいろんな機能がつきすぎてるせいなのか、今のF703iと比べるとやたらと反応が遅いという印象を持ったのですが、本当のところはどうなんでしょう。

気に入って買った機種だったし、不満も無いのですが、電池の持ちが悪いのが欠点。それがさすがに2年を過ぎて、大して使わないのに2日も持つかどうか、のレベルになってきたので、「2年以上経ったら無料で電池あげます」のサービスを使って電池を貰うことにしました。こんなときでも無い限りdocomoショップに行かない嫌な客です。

ただやはり機種が古いだけあって「今、電池の在庫が非常に少なくて、お届けまでに1〜2週間かかります」とか言われます。確かにもう3,4世代前の機種ですが、「2年経ったら無料で電池交換」って言うなら、2年前の電池を大量に在庫する必要があるんじゃないの?と思わなくもなかったり。というか、電池形状なんて単3単4みたいに標準化しちゃえば在庫のリスクも無くなるのに。

申し込んでから10日。ようやく電池が届きました。ただいま充電中。

0 件のコメント:

コメントを投稿