2010年4月10日

[movie]シャッター・アイランド

原題: Shutter Island
監督: マーティン・スコセッシ
出演: レオナルド・ディカプリオ/マーク・ラファロ/ベン・キングズレー/ミシェル・ウィリアムズ/マックス・フォン・シドー/エミリー・モーティマー/パトリシア・クラークソン/ジャッキー・アール・ヘイリー/イライアス・コティーズ
2009年/米国/138分/カラー/

精神障害の犯罪者を収容するシャッター・アイランドで、ひとりの女性が消えた。保安官のテディは相棒のチャックとともに、女性の行方を捜査することに。

前宣伝が派手すぎて、うーん、というタイプの映画。悪くはないというか、ディカプリオの演技はなかなか良かったと思うのですが、私の中では、内田けんじ的な「うあーそういうことだったのか!」を期待してしまったのが、少し残念に思ってしまった原因かもしれません。いや、私は字幕で1回しか見ていないので、もしかしたら見落としてる伏線が多々あるのかもしれませんが、伏線って言うのかなあ、これ。

そして思ったよりも怖い感じの映画ではありません。不必要に驚かされることは皆無なので、そういうのが苦手でどうしようかなーと思っている人は大丈夫ですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿