2010年5月14日

帆船日本丸ライトアップ

明日から東京みなと祭で、晴海に昨日から帆船日本丸が入港しています。ライトアップしているというので、行ってみました。



先日、船の科学館で「帆船はなぜ進むのか」という講義を受けたのですが、帆船が美しいのは、単に姿形としてだけでなく、無駄をそぎ落として進むためだけに必要な機能を効率的に配した結果なんだなあと改めて思いました。プッシュホン電話機とか、ロードバイクもそうですけど、ひとつの目的や機能について、最大限の力を引き出すために、必要最低限のパーツだけで出来てるものって、私は好きなのかもしれません。

東京みなと祭は明日と明後日、晴海、お台場をメイン会場に行われます。くわしくは、第63回東京みなと祭 行事概要でどうぞ。晴海会場も、屋台っぽいテントがたくさん設営されていましたし、普段乗れないような船も来るみたいです。

なお、日本丸のライトアップは、16日まで、日没〜22時に行われます。

0 件のコメント:

コメントを投稿