2010年11月28日

クリスマスシーズンの到来

今朝、起きたら雪でした。気づくと吹雪く状態になっていて、あっという間に周りは真っ白に。11時頃には急速に晴れて、やや暖かくなりましたが、本格的な冬の到来です。今年はまだこれでも遅いらしいです。コート買ったんですが、さすが極寒地のコートは違います。意外と安かった(というか、東京的な感覚から言うと激安)のに、とっても暖かくて気に入ってます。

寒さ対策はバッチリになったので、今日はクリスマスイルミネーションを撮ってきました。まずは手始めに近くのBloor-Yorkvilleから。

ちょうどRootsの角を入ったあたりの広場に、クリスマスツリーが飾られていました。



個人的にお気に入りは、Old york laneの飾り。



このあたりはお店のショーウィンドーもどこも素敵です。

CityHallでは、クリスマスシーズンの幕開けを祝うセレモニーがあり、花火もあるというので行ってみました。尺玉とかがあがるわけじゃなくて、ららぽーとで毎月開かれてるような花火+αくらいだったんですが、円形の外周がちょうど建物になっているCityHallの、円の内部と屋上から上がる花火は、かなり迫力ありました。市庁舎が燃えたりしないんだろうかと心配になるような、そういう意味で。多分日本じゃ許可されないレベルです。東京でも国会議事堂とか、都庁舎でやったらいいんじゃない?って思いましたけど、どなたか頑張ってくれませんかね。いずれにせよ、北米において「クリスマス」のお祭り感は、想像以上です。CityHallの飾り付けも綺麗だったので、今度撮りに行ってきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿