2011年1月2日

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

トロントはあいにくの雨です。しかも現在の気温10度とか、マイナス2桁台に慣れてしまった私からすると暑いくらいです。年越しは、"Back to the Future"3部作でした。1985年には遠い未来だと思っていた2015年が、もうあと4年後。85年はあまりにも85年だったし(ハッキリ言って55年と大して変わらないじゃんって思ったり)、"made in Japan"に驚く55年のドクに、「電化製品は何でもMade in Japanじゃないか」と返すマーティ。そのマーティは2015年に富士通(爆)に勤めてて、その富士通の偉い人から「FAXで」馘首を言い渡される。未来が変わったことを確認するのに、2015年でも「紙の新聞」が使われてたり、当時は全然変に思えなかったこれらの未来が、今その「未来」に立ってみると、間違ってはいない部分もあるけど、やっぱり違うよなーって思います。

第1作が公開された年、私は10歳でしたが、15年後当時名前も知らなかったトロントで新年を迎えてるなんて思わなかったし、図書館に勤めてるとも思ってなかったし、当然、社会がここまでネットに依存してるなんて、多分誰も想像してなかったんじゃないかなあ。車はガソリンを燃料にしないものもあるけど、今も空を飛んでないし、同時に何チャンネルもテレビを視聴できるほど人間はマルチタスク化されていないけど、でも未来のほうが1985年の人間が想像したよりも進んでることだって沢山ある。最後にドクが言うように「未来は未定、自分が思うように変えられる」んだと思います。

新年のメールやもろもろのメッセージを送ってくださったかた、ありがとうございました。2月26日に帰国します。

今年も宜しくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿