2012年1月22日

Fizikオンラインショップでカスタムサドルを買ってみた

昨年からの超円高で、マイブームは海外サイトを使って個人輸入をすることです。以前も書きましたが、特に自転車関連は、何故か国内価格があり得ないほど高いので、海外で買う人も多い商品のひとつ。Wiggle, Raphaとウェア関連は特にお世話になってます。

そして、今年まず最初に換えようと思ったのは、サドル。今のサドルも良いのですが、全体として黒のサドルが重い感じにさせてるなー(見た目重視、乗り心地関係なし)と思って、いろいろ探したら、Fizikのサドルは女性用もあり、かつオフィシャルのオンラインショップならカラーのカスタマイズもできるらしいと知り、さっそくやってみました。

超簡単。サドルを選んで色を選択するだけ。真ん中と両端のカラーを選択できるようになっていて、両端を白、真ん中をピンクにしてみました。購入はクレジットカード。決済をすると、Fizikサイトに戻り、オーダー受付ましたの画面になります。メールは決済完了のメールと、「オーダー済み、2週間以内に送ります」という素っ気ないオーダー完了メールのみ。あまりのそっけなさに「これで本当に大丈夫なのか」と不安になりました。

発送メールも来ないまま、1月12日に我が家の宅配ボックスに入っていました。12月30日に発注しましたから、もう少し時間がかかるかと思いましたが、きっちり2週間。イタリア人の仕事と思えません。すばらしい。多分「トラッキングする」(有料)の発送オプションを付与すると、発送メールがくるのかもしれませんが、DHLだと余計な料金取られて面倒だし、と思って普通の郵便にしたから、発送メールが来なかったのかも。

早速日曜日に自転車屋さんに持っていって換装。60キロほど乗りましたが、なかなかよさげです。ピンクの色が若干濃いので、しばらく乗って色褪せたくらいがちょうどいいかも。




ついでに前ブレーキがシューシュー言うので見て貰ったら、ブレーキシューがカチコチになっていて、滑ってたようです。自転車の仕組みは基本単純なところが好きなのですが、細かいパーツのメンテナンスはやっぱり重要ですね。そろそろ全体点検に出さないと。

0 件のコメント:

コメントを投稿