2012年2月12日

[自転車]太平洋を見に行く

東京湾じゃなくて、でっかい太平洋を見たくて、千葉の外房に行ってみることにしました。荒川サイクリングロードから千葉街道(国道14号)を東へ東へ。千葉で東金街道に入り、九十九里有料道路で九十九里浜へ。国道14号は、千葉みなとを過ぎればそこそこ走りやすい道でした。ただ、やっぱり中山競馬場や船橋のあたりは狭い上に交通量が多いので、緊張を強いられますね。湾岸線よりまし、という理由で14号にしましたが、千葉を横断するときはいつもルート選びに迷います。東金からの九十九里有料道路は自転車20円。ちょうど10キロで、路肩も十分あるし、少し高い場所を走っているので、見晴らしも良いです。出口では海が正面に見えました。九十九里に出てからは県道30号(九十九里ビーチラインという名前付き)を南下。ただ、この道路からは海は見えません。もう一本海側に道路が走っているのですが、上の写真を撮るために海岸のほうに出てみたら、道路なのか、砂浜なのか分からないような道でした。ロードで走るのはためらわれる道路です。

今日は何よりもずーっと追い風だったのが幸い。横風になるときもありましたが、向かい風になることはほとんど無く、快適に走ることができました。

ランチは洋食屋 カレントで食べました。サラダ、メインの肉と魚(写真)、そしてデザートとコーヒーがついて1200円。野菜は地物野菜を使っているとか。ただ、家族経営なのか、すごーく時間がかかるので、ゆっくりしたいときにおすすめです。とりあえず栄養補給というお店じゃありません。前に住んでいた川崎の家の近くにも、シェフが一人でやってるイタリアンがありました。ひじょーに時間がかかるのですが、でも美味しいので、引っ越してからも何度か自転車で行っています。同じような雰囲気だねえと言っていました。

かれこれランチに1時間半かけ、上総一ノ宮駅へ。京葉線の快速が出ているので、帰りはここから輪行です。自転車ばらしていたら、リアの変速機のあたりが砂だらけになっていました。昨日のお台場+九十九里浜のせいでしょう。放置すると錆びそうなので、掃除をしなくては。でもどうやって掃除すればいいんだろう・・・。

というわけで、本日の走行距離93.75Km。

0 件のコメント:

コメントを投稿