2012年9月16日

三浦半島一周サイクリング

自転車仲間と、三浦半島を一周するサイクリング、もしくは「自転車旅(ただし日帰り、移動はすべて自転車)」に行ってきました。

6:10  自宅を出発。今日は自転車仲間との集団走行のため、集合場所の山下公園に向かいます。

8:15  山下公園のハッピーローソン前。早くもここでお腹空いた(もちろん朝ご飯は食べてきたのに)ので、おにぎりとジュースで補給

8:30 出発前に集合写真!(^^)/ 出発しようとしたら、なんとIさんのタイヤがパンクしてた。。。 何かを踏んでしまったらしく、タイヤに貫通傷がついていたので、パッチを提供。


8:50 気を取り直して出発〜。まずは海沿いを金沢八景近くのファミマに向かいます。

9:45 幸浦にあるファミマに到着。トタン屋根がついた広い駐車場がある変わったファミマで、この辺りを走るサイクリストの拠点になっている模様。他に同じように三浦半島へ行くとおぼしき2チームとここで会いました。

10:00 出発。若干雲行きが怪しくなってきました。横須賀へ下りるあたりで、ぽつぽつ雨が・・・。

10:55 よこすか海岸通りに出る頃には、雨も上がり、晴れ間も見えてきました。海をバックに再び集合写真。出発してきたみなとみらいよりも、千葉(富津)が近くに見えます。



11:00  走水神社そばの味美食堂(の前のファミマ)に到着。本日主催のYさんおすすめのお店。自転車をファミマに置かせてもらって、まずはお昼。穴子の天ぷら頼んだら、すごいの出てきました。これで890円。



12:00 ファミマで水分など補給を追加して、さて走り始めようとしたら、今度はYさんのタイヤがパンクしてました。チューブを交換しようとしたら、なんとディープリム用のチューブが無かった!他にディープリムを履いてるのは最初にパンクしたIさんのみで、スペアがありません。すると今度はTさんがチューブ用のパッチを提供。どうにかなるものですね。とりあえずこのまま走って、町中でチューブを調達しようということになりました。

12:35 本日の目的地のひとつ、叶神社にお参り。8耐での健闘祈願です(秋の8耐は我が家は参加しないのですが)



12:50 すぐ近くの船着き場から、渡し船で浦賀の反対側へ渡ります。もうひとつの叶神社にお参りです。渡し船は人150円、自転車50円。



13:30 久里浜のイオンで、バルブの長いチューブをゲット。イオン、そんなものまであるなんて侮りがたし。ここで少し雨が降りましたが、休憩しているうちに青空が広がってきました。パンクもちょうど良い時間帯に起きているようです。

14:00 津久井浜に到着。天気も景色もよいので、しばし撮影タイム。



14:15 本日最高地点?に到着。たいして上ってないのですが、周りに高い建物が一切無いので、突然景色が開けます。



14:50 下りきったら、さきほどパッチで修理したYさんのチューブがやはりヤバいだろうということになり、近くのセブンで休憩を兼ねて、イオンで手に入れたチューブに交換。。。しようと思ったら、微妙にバルブの長さが足りず、Yさんの持ってるポンプの口が刺さらない。ここでうちの旦那のフロア型ミニポンプ登場。バルブをなんとかポンプとつないで、手動で空気を入れます。意外とどうにかなるものです。

15:25 下り基調で海岸線に出て、海を見ながら快走し、長者が崎に到着しました。雲から奇跡的に顔を出した富士山をバックに再び記念撮影。



15:45 太陽の季節碑を通過したとたん、再び事件。先頭を引いていたYさんの後輪がまたもパンクです。今度は長い釘が貫通するという、非常に珍しいパンク。さすがにこれはタイヤ自体を交換したほうがよさそうなので、近くの自転車店まで移動、修理してもらいました。スポーツサイクルが主体の自転車店、近くにあってよかった。

16:40 滑川のローソンに到着、甘いもの補給。本隊は藤沢駅を目指しますが、夫と私、そしてTさんの自走帰宅組はここで別れて、東京へ戻るルートに。皆さんおつかれさまでした〜。

17:00 鎌倉を出発、一路横浜を目指します。元気が有り余ってるらしい旦那が前を引きますが、もう脚の残りが少ない私とTさんは、その気分屋的な引きに文句たらたら(笑)

18:00 出発地(というか、馬車道)通過。そろそろお腹も空いてきたので、自転車仲間御用達(?)のラーメン屋に寄って行くことに。

18:20 ラーメン店(竜馬)到着。ここのラーメンは本当に美味しいです。

18:50 ラーメン店出発、Facebookにはちょうど藤沢に着いた本隊が乾杯する様子が(^^) ここから国道1号か15号か迷いましたが、もうアップダウンに耐えられる気がしなかったのと、国道1号は車が多そうだったので15号へ。

19:57 大井競馬場あたりで160キロ(センチュリーライド)達成。本日の最終目的もこれで達成。しかし、家に無事たどり着くまでがイベントです。三田でTさんとお別れし、自宅へ向かいます。

20:47 自宅前のローソンで豆乳(大豆たんぱく!)を購入。家にあると思ってたけど、旦那曰く先日全部飲んじゃったとか。

20:51 自宅到着! 総距離約170キロでした。後で考えたら300mほど船での移動が含まれてるんですが、まあ誤差の範囲ということで。

100マイルなら意外といけるなと思えたのは、ほとんどの行程が平地だったのと、パンク休憩も含む休憩が十分取れたのが良かったのでしょう。それに休憩時間も絶妙だったなーと思うんですよね。大体1回10〜20分くらい。あまりに長くなってしまうと、せっかくほぐれた筋肉がまた固まっちゃうので、細かい休憩を適時取るのと、心拍数をあげずに一定ペースで走るのが重要だなーと思いました。気分的には蔵王越えの80キロのほうがずっと辛かったです。そしてグループで走っていれば、なんだかんだと誰かが必要な道具を持っていて、どうしようもないという事態は避けられるとも思いました。とっても楽しいライドでした。主催してくれたYさんご夫妻、ありがとうございます〜。

次の目標は200キロ自走? 0メートル地帯にある我が家からでも、さすがに片道100キロ行くとどこでも山が入っちゃうので、そう簡単には行けなさそうですが。。。





0 件のコメント:

コメントを投稿