2012年12月26日

寒い夜の丸の内散歩

東京駅周りで開催されている東京ミチテラス。残念ながらというか、案の定というか、東京駅丸の内駅舎にCGを映し出す「TOKYO HIKARI VISION」は混雑のせいで中止になってしまいましたが、その他のイルミネーションは今も行われています。プロジェクションマッピングは面白いと思うけど、東京駅前はいかんせん狭いですし、無理があるよなーと思います。丸の内駅舎の工事で中止になった東京ミレナリオを復活させればいいのに。あれなら混雑したからって移動しながら見られるから、人が溢れて大変、という状況にはならないんじゃないかと。それに八重洲口の工事が終わったら、丸の内口のタクシー乗り場をなくして、ひろ~い駅前広場にしちゃってもいいんじゃないかと思いますね。そうしたら、東京駅前でいろいろイベントできるようになるのでは。

というわけで、東京駅から丸の内仲通りを通って有楽町駅まで、寒い夜のお散歩です。

まずは駅舎から。いつ見ても壮観。3枚をパノラマ合成。


行幸通り中央の歩道には、綺麗な光のタワーが設置されています。


ひとつは光のメッセージタワーで、沢山のメッセージが書かれたパネルがぶら下がってる感じ。新手の七夕?


丸の内仲通りは、クリスマスが終わってからも、シャンパン色のイルミネーションで飾られています。


丸ビルのクリスマスツリーは、綺麗サッパリ片付けられていました。もう新年の飾り付けですね。そして、今年は初めて皇居もライトアップしてるらしいのですが(遠目に見たのですが)、あまりに寒くてお堀端まで行く気力がありませんでした。。。

今回EOS 6DでiPhoneをレリーズ代わりに使ったのですが、画面見やすいし、レリーズとしても問題無く使えるし、撮影した画像をその場で(いつものようにピンチアウトで!)拡大して見ることもできるので、本当に便利です。多分EOS 6D用にはレリーズ売れなさそうって思うくらい、EOS Remoteはよくできてます。ただ、撮影しているときでもiPhoneを覗きこんでるように見えるので、人々が遠慮無く三脚に載せたカメラの前を横切ってくれるのが難点といえば難点でしょうか(笑)。

中止されてしまったHIKARI VISIONは、初日に行ったときに撮った映像のダイジェストをYouTubeに上げたので、貼り付けてみます。iPhone4だからそんなに画像良くないですが。。。





0 件のコメント:

コメントを投稿