2014年11月30日

六義園の紅葉ポタリング

強い雨の土曜日は午後から晴れ、ただ日曜日もかなり地面が濡れていたので近場でポタリングすることにしました。今年は平地も紅葉の発色が良いようなので、都内随一の紅葉の名所六義園へ行ってみることにしました。

永代通りから外堀通り、不忍通りを抜けて駒込へ。日曜日の朝の不忍通りは走りやすいです。予定通り開園時間を少し過ぎた9時15分頃到着。





駐車場はありませんが、入り口のすぐ脇に自転車置場がありますので、自転車はOKです。ただ足のないロードバイクはちょっと厳しいかな。

さっそく園内をお散歩。田鶴橋の上のモミジが真っ赤です。


六義園は散策する道が入り組んでいて、なかなかおもしろいのが特徴です。駒込駅側の淵の辺りも紅葉がとっても綺麗でした。


入場直後はそれほど人がいなかったのですが、うろうろしているうちに人が増えてきました。


吹上茶屋は紅葉を楽しむ大勢の人で賑わっていました。


日が当たる場所とそうでない場所と同じモミジでも様々な色が楽しめます。


出口のところにある若いモミジも見事。紅葉の時期の六義園は何度か来ているのですが、今年はほんとうに当たり年だと思います。赤の発色がとてもいい。


帰りは本郷通りを南下していったのですが、途中東大の銀杏並木の金色に惹かれて寄り道。


さて、お腹が空いたので、たらたらと戻ってきて、永代橋たもとのMile Post cafeでお昼。最近リニューアルオープンして、ナンが注文できるようになりました。ナン美味しい。ただ、がっつり食べたいという人には少し物足りないかも。


今日はお世話になっているお店の川崎店のイベントで、清澄白河に来ているということだったので、コトリパンに寄ってみたのですが既にお帰りになった後のようでした。コトリパンも12時頃でしたが「パンが残り少なくなってます」の札が出ていました。

そのまま木場方向へ向かってAllpress Espressoで食後のコーヒー。


戻ってくると、近所の並木(メタセコイア?)がとっても綺麗だったのでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿