2017年2月4日

[自転車]春を探してカステラライド


20度に届くかというような暖かい日があるかと思えば、マイナスになるような日もあり、寒暖差が激しい今日このごろですが、暦の上では本日立春で、春がやってきました。せっかくなので春っぽいものを探しつつ、「3時のおやつ」を手に入れるべく浦和の文明堂まで行ってきました。

お天気も良くて比較的暖かい日ですが、北風はきつい。真冬の重たさのある北風と比べると大分ましではありますが、「帰りに楽できる」と自分に言い聞かせつつ向かい風の中を北に向かいます。

今日はあちこちで野焼きが行われてたみたいですね。遠くから秋ヶ瀬の方向に黒い煙が見えて、「なんだあれ、火事?」と思ってしまいました。


近寄ってみると野焼きでした。大規模に草地を野焼きしてて、燃えカスが北風に煽られてあちこちに飛んでました。吹き流しが完全に横になっているのが風の強さを物語ってます。


風が強い日はこのあたりからも富士山が綺麗に見えます。


遠くに浅間山も。日光男体山が見えるのは知ってましたが、荒川から浅間山も見えるんですね。関東平野一望って感じ。



本日文明堂の工場は窯出しカステラ販売日。10時頃からと書かれてますが、実際はもう少し早く売り出し開始します。限定500個なので午後だと遅いかな。焼き立てのカステラはフワフワで美味しいんです。メイプルとハニーがあって、どちらも試食ができます。今回はハニーカステラを手に入れました。

再び荒川に戻って北風に乗って南下。今度は左岸を下っていったのですが、初めて戸田橋から先も左岸を行ってみました。以前は未舗装があったり、工事中でつながっていなかったりしたのですが、ちゃんと新荒川大橋まで舗装路が続いていました。

みはらし茶屋でワンコインカレーを食べて外に出ると、裏の公園では梅が見頃です。



鳥に餌をやっているおじさんがいたのですが、ヒヨドリがそれに混じってました。ヒヨドリって本来は10月頃来て4月頃に渡り去る鳥だったそうですが、今は東京でも1年中見られるそうですね。海を渡るの大変ですもんね。面倒だからこのまま留まっちゃえってこと?そんなズボラな適応力の高い彼らに少し親近感を感じます。


清砂大橋まで戻ってきたのですが、Stravaの今月のチャレンジにあと少し足りなかったので明治通りを南下し、お台場へ寄り道しました。先日木場のカワヅサクラが咲いてましたから、そろそろお台場のも咲いてるのではと思ったからです。

結果、日当たりの良いところはそろそろ見頃でした。これからの木も多かったですが、どれも蕾がピンクになっていたので、あと1週間くらいで見頃になるのではないかと思います。2月11日、12日はシクロクロス東京が開かれますから、一緒に見に来るとちょうど良いかもしれません。デックスの海側の歩道がカワヅザクラ並木です。



今年は全体的に春の訪れが早い気がします。寒い日もあるけれども、極端に暖かい日があるからかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿