2005年6月30日

ニューストレンドランキング

gooブログ スタッフブログ:トレンドランキングリニューアルしました。

「ユリイカ」の感想で「案外ブログって、趣味の枠で固まっちゃって、その外の話題って見のがしてるんだな~」というようなことを書きました。ニュースなどにはトラックバック機能は無いし、Googleのようにリンクが多い話題が上になるでも、結局検索するにはキーワードが必要で、今ブログで何が話題になっているかを概観するのは、案外難しいものです。

先日Technorati.com日本語版が発表されました。海外では人気のサービスだそうで、ブログを解析し、多くのリンクが張られている記事をランキング形式で表示するのが特徴です。おお!これは結構面白いな~と思ってみてたのですが、どうもベータ版のせいなのか、正しくランキングを表示してくれてないような気がして、すぐに飽きてしまいました。

今日、gooが「トレンドランキング」をリニューアルしたということで、さっそく見てみると、こっちのほうがちゃんとしてるんじゃない?最初見たときの一番の話題は、私もリンクした「総務省のネットで実名推奨発言」でした。これって、きちんとしていけば、下手な世論調査より実効力のある(しかもみんなが自分のブログで意見述べてるし)圧力になる可能性もありますよね。アメリカと違って日本ではブログが政財界に影響を与える力は小さいとされていましたが、こういう機能が日本ではまだ定着してなかったこともあるのかもしれません。テレビの報道はもちろん影響力はあるでしょうけれども、放送時間の制限はあるから、取捨選択されるわけですよね。捨てられてしまったニュース(そういえば、これだけブログ界で話題になってたのに、今朝のニュースでNHKもNTVもこの報道とりあげてなかったような)が注目されたり、世論を動かしたりすることもあるかもしれません。見てなかったニュースがランキングされてたりして、面白いです。

なお、テクノラティの名誉のために付け加えますと、開設から大分経って、蓄積されるデータが増えた今では、テクノラティもなかなか良いランキングを提供しているようです。やはり同じく「総務省ネットで実名推奨発言」がトップの話題でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿