2005年10月18日

嫌煙流

またしても血液検査でB評価が出てしまった私です。まあ異常値ってほどではないのですけど。再検査もしなくていいし。

大学の周りは、学生街というよりビジネス街に近いので、学生らしい定食屋よりも、やや高めのレストランが多いのです。路地裏やビルの上のほうなんかにあるレストランなんかもなかなかよろしいです。

今日行ったお店もビルの中にある小さなお店のひとつで、なかなかおいしいスパゲティを出してくれます。久々にスパゲティが食べたくなって行ったのですが、入ってあちゃーと思いましたよ。そうだ、ここタバコOKだったんだ~って。こういう小さな店は、禁煙席が作れないとか、客に喫煙者が多いから禁煙に出来ないとかの経営上の理由があるのか、喫煙OKってところもまだ多いのです。日によっては、タバコを吸う人がいなかったり、レストランの中でタバコを吸うのを遠慮してくれる人もいたりと禁煙と同じような状態のときもあるので、忘れちゃうんですね。職場が火気厳禁な場所で、建物全体が禁煙ですし、キャンパス内も昨今の条例だか法令だかで、分煙化が進んでいて、普段タバコを吸う人を見るのがめったにないってことも失念の原因かもしれません。

ふと思ったのですが、「ランチタイム禁煙です」って看板は出てるところ多いのですが、「喫煙OK」って出てるところ少ないですよね。というか、少なくとも私は見たこと無いです。私自身は他人どころか自分の健康にも興味はないし、恐らくタバコを吸うリスク以上に健康に悪い生活をしているし、タバコよりギャンブルを嫌う人のほうが世の中には多かったりするでしょうし、別に他人がタバコを吸おうが知ったこっちゃないのですが、どうもあの煙と臭いの中で食事をするのは、生理的にいただけないのです(私の中では便所で普通食べ物を食べないとか、食事中に汚い話はしないとかと同じ)。特に狭いところで周りに気兼ねなく喫煙できるレストランはご遠慮したいので、そう書いておいてもらえるとありがたいんですけどね。

ふと思って検索してみると、こんな本が出てきました。

新しいのだと・・・

ごくうま―湘南の禁煙レストラン (’05年版)
著者:長谷 章
発売日:2005/02
価格: ¥ 1,050
ISBN: 491562997X

Amazon】【bk1




こちらはちょっと古いので、もう無い店とかありそうですけど・・・

空気のおいしい禁煙レストラン&カフェガイド―エリア別 東京・横浜・鎌倉などの完全禁煙・分煙の232店
著者:分煙社会をめざす会レストランプロジェクト
発売日:2003/10
価格: ¥ 1,470
ISBN: 4775200089

Amazon】【bk1




成人の半数以上が非喫煙者*1で、食べ歩きが好きそうな女性の非喫煙率割合は80%にもなることを考えると、こういう本はニーズがありそうですけど。

*1 厚生労働省平成15年 国民健康・栄養調査より

0 件のコメント:

コメントを投稿