2006年5月11日

利用者の前で当たり前のように開いてたけど

スラッシュドット ジャパン | Google、実は日本で苦戦中?

最近、大学紀要や学会誌、協会誌等、営利が主たる目的ではない専門誌は様々な形でネットに掲載されてたりするので、最終的にググッたりします。カウンターで説明するときも、当たり前のようにGoogleを開いて(カウンター端末のツールバーにリンクされている、ちなみにYahoo!は無い)ましたが、もしかしてYahoo!のほうが良かったのかしら。図書館ツアーでも[Googleで、こう検索すれば一番上に出てきますから・・・」なんて言ってましたが。。。

言われてみて思い出すと、印象ですが、学生は「え、何それ?」という顔はしないけど、やや年配の「パソコンは使うけど生活の一部ではない」人たちはGoogleを見ると「それは家からも使えるんですか?」って聞くことがありますね。

少なくとも図書館界ではGoogle対Yahoo!ではなくて、Google対図書館なんですけどね(笑)。そう言えばYahoo!対図書館ってあまり聞かないなあ。

そう言えば、昨日Gmailにアクセスしたら、私のGmailアカウントもチャット対応になりました。うーん、でも使わないかも?昔ICQ使ってましたけどねー。

0 件のコメント:

コメントを投稿