2008年4月2日

エイプリルフールだと思ったら、ホントの話で驚いた件

常連のスラドやらINTERNET Watchばかりじゃなく、Googleまで参戦したエイプリルフール。毎年楽しませて貰ってますが、今年は意外なところに狼少年が。

コメント投稿でピザが届く!『@ピザ』本日開始(ニコニコニュース)

もー絶対エープリルフールでしょ〜、ドミノピザまで巻き込んで、かなり手がこんでるなあ>ニコ動と思ったら、何と本当だったのです<「@ピザ」コメントで本当にピザが注文できる機能。ニコ動見てたら、なんだかあちこちに@ピザ〜、@ピザwwwとかいうコメントが流れてるので、「あー釣られてる釣られてる」と思った私のほうがバカでした。

「動画上にコメント」という斬新なサービスで、日本ではもしかしたらYouTubeよりも人気あるのではないかと思われるニコニコ動画。「動画上にコメント流せたら面白いよね」というところまでは何となく普通の感覚でも理解の範疇(じゃないかもしれないけれども、2ちゃんねるの実況板を実現したかったというひろゆき氏の言いたいことは分かる)なのですが、同じコメント欄に「@ピザ」と書き込むとピザが注文できるという機能への飛躍は、私は多分理解できてないです。2ちゃんねるにも、メール欄にある特定の日に特別な文字列を書き込むと、おみくじが引けたりする機能がありますが、あの感覚の延長なんでしょうか。

また、その「@ピザ」コメントが、本当に画面上にも投稿されちゃうところがすごい。中には@ピザだらけになってる動画とかもあったりして(ちょっとうるさい)。でも、ここで誰かが@ピザ機能使ってみたんだなあ〜と思えるわけで、そんなものまでネタにできちゃうところがすごいなあと思うのです。絶対企業には真似できない、と思う。

初日のピザ売り上げはピザコーナーによると89枚だったようです。あの大量の@ピザコメント見てると、もっとあっても良いような気がしましたが、やっぱりひやかしが多いのかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿