2010年2月6日

深川自転車散歩

一昨日晴海大橋を上ったのが響いたのか、腰が痛いんです。でもお天気が良いと自転車に乗らなければという気になってしまう私。今日は近場でうろうろしました。

深川東京モダン館で伝統工芸展を開催していたので、それを見学。手描友禅がすごかった。。。私は絵心がないので、ああいう手だけで何かを描いてしまう人を心から尊敬します。そして、深川不動堂へ。今、ものすごい御堂を建ててる最中で、半分くらい工事中なのが残念です。その御堂のイラストがありましたが、なにやらいい意味でも悪い意味でも斬新なデザインの御堂のようです。出来たらまた見に行こう。

参道にはいろんなお店があるのですが、門に最も近い近為はやはり外まで並んでいました。人気だなあ。

富岡八幡宮はすぐ隣。こちらも寄ってみました。2月3日は節分で、当然豆まきが行われています。豆は壇上から投げられるし、それをすべて人々が拾うわけではありません。必然的に地面には大量の豆が敷かれるわけで、3日後の今日もまだ砂利よりも豆のほうが多いのではないかという感じでした。

そしてそれを狙うは雀と鳩。私たちがうろうろしているので、屋根に避難しているのですが、早くどけよ、とばかりに下を睨みつけています。



ついでに晴海埠頭まで行ってきたのですが、遠い異国から帰ってきた船は既に出港した後でした。残念。もしかして首相が出迎えるから晴海まで来たのかしら。その代わり、暴風とも言えるような風の吹く中、大食い選手権っぽいテレビ収録が行われてました。

あ、そう言えば梅見なかったな〜。そろそろ梅の季節。今度は梅を探そう。

0 件のコメント:

コメントを投稿