2011年5月4日

牛乳瓶の芳香剤

箱根の宿で、面白いものが置かれてたんです。牛乳瓶に入った芳香剤。明らかに瓶の口よりも芳香剤の大きさのほうが大きかったので、もともとこういう形で売られてるんだろうと、宿の売店を見たのですが無く。こういうときはGoogle様に聞けばいいんだと思って、「牛乳瓶 芳香剤」で検索したら出てきましたよ。中川正七商店のものみたい。ネットでも買えそうでしたが、ショップリストを見たら都内にもいくつかあるようだったので、まずはミッドタウンの遊・中川へ。店内に見当たらないので店員さんに聞いてみたら、ここでは扱ってないとのこと。カタログを出してくれて、「これのことですよね?」って言われたものが、ちょっと違う形のもので(そっちも可愛かった)、「違うような・・・」と言うと、今度は別のカタログも探してくれて、表参道ヒルズの中のお店ならあると教えてくれました。表参道ヒルズに自転車で移動。遊・中川ではなく、粋更という別のお店のものだったようです。店員さん、一応系列とはいえ、他店の情報までちゃんと調べてくれてありがとう。しっかり芳香剤もあって買えました。天竺葵とさくらの二種類あるのですが、思わずどっちも買ってしまいましたよ。違う種類の牛乳瓶の芳香剤は、エキュート東京の中のお店にはあるようです。今度はそっちも買ってみよう。乗り過ごしたときとかに。

0 件のコメント:

コメントを投稿