2013年3月20日

[自転車]荒川の状況と川の駅

荒川の冬の工事がそろそろ終わりが見えてきたようです。岩淵水門まで工事の様子を見に行って来ました。堀切橋〜千住新橋までは工事中のまま閉鎖されており、工期も5月末までとなっていましたが、最悪だった岩淵水門手前の未舗装路は、ちゃんと舗装路が現れていました。最終的には従来のゴルフ場前も通行できるようになるようで、かなりの斜度だった坂道も、緩やかに改装されているようです。

帰りにロックゲートあたりから荒川を逸れて、新しくできた旧中川 川の駅に行ってみました。



小さい売店もあるので、補給にも良いかもしれません。足湯はおじいさんと子供たちに占拠されてたので入れませんでした。いずれにせよバスタブぐらいの大きさしかないので、ゆったり浸かるという雰囲気ではないかも。ちょうど水陸両用車スカイダックが来たので、ビデオ撮ってみました。乗客の年齢層は案外高いように思いました。



荒川下流の桜の様子ですが、岩淵水門あたりは今週末見頃だとおもいます。小松川千本桜はもう少し遅いかも。我が家の近くも満開に近いものもありますね。いよいよ今年も桜前線の北上を追いかける時期がやってきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿