2013年9月21日

[自転車]権現堂桜堤の彼岸花

お彼岸です。ここ数年、彼岸花はお彼岸に咲かず、10月に入ってからが見頃ということが多いように思っていましたが、今年は比較的普通に咲いているようです。巾着田に行くという案もあったのですが、権現堂の桜堤も彼岸花が綺麗だそうで、そっちに行ってみることに。

今日はほぼ凪、朝は快晴でした。朝早いから大丈夫だろうと、スカイツリーから6号を走ったのですが、やっぱり怖かった。帰りは反省して蔵前橋通りで帰ってきました。そうそう、江戸川の右岸は幅が広がり、綺麗に舗装されたところが増えていて、走りやすくなってきました。そして、三郷のところに不思議なベンチ兼休憩所ができていました。自販機があると嬉しいんですけどね。。。


関宿橋まで約60キロ。江戸川の問題は、あまりにも景色が変わらなさ過ぎて、全く動いてないように思えることですね。自分との闘い、みたいな。8時過ぎ、ようやく関宿橋で下りて、権現堂を目指します。

彼岸花は通路の左右は綺麗に咲きそろっていました。赤い線が引かれているようです。



でも斜面はまだこれからのようです。大分赤くなっていましたが、まだつぼみも目立ちました。全体的に5分咲きくらいでしょうか。彼岸花の成長はどのくらいの速さなのかは知らないのですが、来週末くらいが見頃かもしれないですね。



一部白い彼岸花も咲いてます。最盛期はじゅうたんみたいになるかも。巾着田も何度か行きましたが、あそこは人が多すぎるのが難点。こちらはそこまで人がいなくてゆっくり見られますよ。


帰りは茨城県へ入り、道の駅ごかに寄ってきました。自転車の人も結構多いみたいで、とても親切にしてもらいました。そして都内から彼岸花を見に来たと言ったら笑われました。農産物はさすがに持って帰れないですが、焼き立てパンとか、地産地消的な食べ物とか、いろいろあるので休憩に是非。ただ、残念ながら自転車用のスタンドはありません。広いのでどこでも立て掛けられますが。

権現堂はまた桜の時期に行ってみたいです。桜の時期は逆にこちらは大混雑ですが。

0 件のコメント:

コメントを投稿