2014年6月29日

カペルミュールのアームカバー付きインナー

これからの時期、自転車乗ってると困るのがヤケドに近いような日焼け。天気の良い中で長時間運動しているので、多少の日焼けは仕方ないと思ってるのですが、さすがに「大丈夫?」って言われるような日焼けをするのは社会人としてどうかと思いますし、あまり体にも良くないですよね。一番日焼けをしがちなのが、実は腕のところ。半袖にアームカバーをしていると、アームカバーと袖の間、そしてアームカバーとグローブの間に動いている間に隙間ができたりして、何度も(今も)腕輪のような日焼けをしてしまいます。半袖を着ると丸見えで、かなり目立つので恥ずかしいです。

たまたま旦那が新しいロードシューズが欲しいというので、トレックストアまでついて行きました。今日はちょうどカペルミュールのキャンペーンをしていて、店長さんから「ジャージどうですか、見ていってください」と言われました。夏用ジャージを見ながら「これってUVカットですか?」って聞いたら、それならとアームカバー付きインナーを紹介してくれました。


写真ではわかりにくいですが、体の部分はメッシュで通気性抜群です。そして腕部分はアームカバー。一体になっているので、ずれる心配はありません。もちろんUVカットタイプ。男性用もあるそうですよ。

試しに着て走ってみたのですが、とってもさらっとしてて良かったです。同じく黒にピンクラインのジャージもあって、そちらはぴったりサイズがなかったので取り寄せしてもらうことにしました。

今年は腕輪焼けしないぞ〜!(もう薄い腕輪がついてるんですけど)。

0 件のコメント:

コメントを投稿