2017年1月15日

[自転車]今季一番の寒い朝


今季最強の寒気が日本列島に入り込み、全国に大量の雪を降らせたようですが、東京は関東平野の北にそびえ立つ山に守られて良いお天気です。だた、寒気が覆ってるのは同様なので非常に寒い。放射冷却により朝の東京の気温はマイナス2.3度まで下がったようです。東京の気温がマイナスになるのは珍しいのですが、こういう異常に寒い日が年に2,3度はあって、そうすると日比谷公園の雲形池にある鶴は小林幸子も真っ青な氷の衣装を纏います。「今年もこれが見られたなー」と思う冬です。

この見事なつららを作るために噴水の水の量が絶妙に調整されているのではと疑ってます。水の量が多いと東京の気温ではいくら寒くても凍らず、逆に少なすぎるとつららにならないのではと思うからです。そして絵的に寒さを実感できるこの鶴は、多くの人が撮影に来ます。ちょうどどこかのテレビ局が来ていて、レポーターの方が「日比谷公園に来ています。あの噴水を見てください!」って言ってました。

皇居のお堀も凍ってましたが、やっぱり日比谷公園の噴水だなーと思います。

全体的には暖かい冬だと思いますが、今季もこの氷柱が見られてよかったです。

0 件のコメント:

コメントを投稿