2006年5月11日

Movable Type以外の選択肢

Movable Typeの魅力や完成度は重々承知の上で、やっぱりサーバー負荷的な問題からこのまま増え続けるエントリをCGIで維持していくのは厳しいかな〜という結論に達しました。他にどういうものがあるのか改めて検索してみたところ、いろいろあるんですね。基本的にブログツールには、nDiaryのような端末上でhtmlまで作成し、FTPでアップロードするタイプと、サーバー側でファイルを作るタイプの2通りあります。「増え続ける問題」を解決するのには、本当はnDiaryのような静的生成が良いのですが、やっぱりオンラインで更新ができるのが後者の魅力。でもMovable Type亜種では、結局同じような壁にぶち当たりそう。いろいろ見ていると、最近英語圏ではMovable TypeよりもWordPressというツールのほうが流行っているということを知りました。すでに日本語化もされていて、ドキュメントのほとんどが英語ではあるものの、インストールまでは簡単にできそう。PHP+MySQLデータベースを使うタイプですが、幸い私の使っているレンタルサーバーではどっちも利用可能なので、早速入れてみました。

Movable Typeは、サーバーサイドでhtmlファイルを作成するタイプで、エントリが多くなるとどうしても厳しかったのですが、WordPressの場合、エントリそのものはデータベースに入っていて、表示をPHPで動的生成するタイプです。Movable TypeもPHPによる動的生成機能はあるのですが、最初からそれを目指して作ったWordPressはそういう意味では完成度も高く、また表示としても「テーマ」と言われるテンプレート群も沢山拾ってくることができます。ただ、表示段階でPHPによる動的生成を行うために、やや遅くなるのと、動的生成なのでSEOという意味ではやや不利?ということが欠点だそう。それにテーマも海外製が多く、日本語表記させるときにやや修正が必要になるものもあります(日付表現とか直しました)

一長一短ではありますが、投稿の速さをとりあえず取り、こっちを使ってみることにしました。前のhtmlは残してはあるのですが、いずれ.htaccessなどで整備できたら削除する予定です。まだいろいろ直すべき部分もあるのですが、ベータ的公開。

一番大きな変化は、RSSで読んでくださっている人たち。RSS Feedが変更になります。

http://palm.mods.jp/feed/(RSS2.0)
http://palm.mods.jp/feed/atom/(Atom)
http://palm.mods.jp/feed/rdf/(RDF)

配信内容は同じですので、好きなのをお使いください。

0 件のコメント:

コメントを投稿