2009年9月5日

[東京スカイツリー]ただいま130mくらい?

東京スカイツリーは日々伸びていき、半年前にここに引っ越してきた頃は「あ、あれかな?」と思うくらいだったものが、ハッキリと「なんだ、あれは」というくらい背が高くなってきました。下の建造物の上の構造体から青いビニールシートが取れてきているようなので、第5回スカイツリーの現状観察。



大分伸びてきました。いま大体130mくらい。前回はちょっと覗いてるだけだったタワー部分が、すっかり伸びて、下部のシートは取り払われて、白い鉄パイプが見えています。予定表によると、10月末までに170mくらいになるそうです。浅草通りからも見えるようになってきたので、見える範囲もどんどん広がっているのではないでしょうか。

下町だからなのか、私がカメラを持って撮っているとやたらと話しかけられます。「前は青いのが全部だったわよねー」とか、「いま150mくらいかなあ」とか。私の両親くらいの歳の感じなので、恐らく東京タワーが建設されたのを覚えてる世代でしょう。600mの新しいタワーが出来るのを楽しみにしてるのかもしれません。

近寄ってみると、意外とパイプは細いんですよね。完成予想図を見ると、網の目のようになってるので、ああいうデザインなんでしょうけれども。そして、この位置から見上げるのはやや辛くなってきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿