2005年5月24日

インターネットの歴史

Yahoo! JAPAN - ニッポンの挑戦 インターネットの夜明け[前編] ~ドキュメンタリームービー~

7話 日本版インターネットの誕生まで見ました。プロジェクトX風に作られていて(制作がNHKだから当然か)、結構面白いです。軍事利用が当初の目的だったアメリカと違い、ここまで全く国の影が見えないのが興味深いです。国の影どころか、今もそうですけど、国はいつでも後手後手。今まで見た7話まで国が足をひっぱることはあっても、国が協力したのは「見て見ぬふりをしますよ」と言ったという郵政省の担当者の言だけ。逆に、それがアメリカから10年以上遅れていた日本のインターネットをここまで成長させた要因だったのかもしれません。国はお金だけ出して、口は出さない、見て見ぬふりをするのが一番良いという典型例なのかも(笑)。

7話はTCP/IP導入とWIDE project誕生までですが、WIDEの発足は1988年。私が大学でインターネットを始めるまで、まだ5年もあります。でもあの頃もまだ「繋がったという喜び」を実感できる時代でしたね~。今ではもうその面影もありませんけど。8話以降はいよいよインターネットが大学を出て、「商用」に乗る歴史です。毎回スポンサーの宣伝が入るのがちょっとうざいのですが、結構おすすめ。

0 件のコメント:

コメントを投稿