2007年2月27日

面白い日本

このところ立て続けに外から見た面白い日本を知りました。

1つはアメリカのロックバンドThe Killersのミュージックビデオ。「ロスト・イン・トランスレーション」見たとき、あのシブヤとか新宿とかの雑然とした感じが、彼らにはポップに見えるのかなあと思ったので、オール東京ロケ、はいいとして。

The Killers Read My Mind Music Video

ガチャピンは何の意味が?歯磨きシーン意味不明すぎ・・・。カプセルホテルにもぐりこむガチャピンが、ちゃんと出られたのかちょっと心配。

もうひとつは、AnimeOnlineという日本アニメ紹介サイトで、日本のファーストフードを紹介した記事。

Elite eats : the 10 best fast food restaurants in Tokyo

恐らく書いてる人は日本に住んでいるんでしょうけれども、なかなか面白い選択です。特に9位にコージーコーナーが入っているのが秀逸。あれってファーストフードなのか・・・。サラリーマンが帰りに家族へのお土産を買うために立ち寄る(ラッシュアワーを避けてね)とか、とろけるプリンがベストとか、面白いところ見てるなーと思いました。「日本らしいメニュー」も、当然日本人が「これぞ日本らしい」と思うわけもないので、意外なところをついてきます。例えば2位のペッパーランチでは、ステーキのカレーバージョン。「カレー味のステーキが食べられるのは世界でもここくらい」とか。そう言われてみると、カレー自体(インドカレーじゃなくて、いわゆる日本の家庭で作るカレー)が日本料理ですもんね。1位が「てんや」というのは意外でした。日本で普通にやったら吉野家になるのでは。そう言えば、前に職場にお客で来た香港の方が、「朝食は天ぷらそばを駅の立ち食いそば屋で食べてる、あれは安くておいしくてGood」と言ってたのを思い出しました。天ぷらって家でも出来る衣を付けて揚げるだけのシンプルな食べ物ですから、そう考えるとファーストフード向きなのかもしれません。素材に凝ればもちろん高くなるけど、イモ天なんて普通に揚げればそこそこのモノができますし。あと、「アンミラ入れてくれ」というコメント最高。

でもカレーと双璧をなす日本のファーストフード、ラーメン店が無かったのが残念(チェーン店じゃないからかな)。次はラーメン店特集に期待。

0 件のコメント:

コメントを投稿