2007年2月17日

端末とSIMロックと私

SIMロック解除,着地点みつかる---総務省モバイルビジネス研究会 - 産業動向オブザーバ - Tech-On

ケータイをそろそろ買い換えようかなーと思っていて、ケータイショップに行ってみたのです。F703iが良いなーと思っていて、値段によっては今日替えてもいいかなという気持ちでした。今の端末にしてから2年以上。別に買い替える必要があるとも思えないのですが、防水の割にすっきりしたこの端末が面白いと思って。ただその程度の気持ちなので、価格は結構重要です。1万円前後くらいなら・・・という心づもりでした。

店頭にはmova→FOMA契約変更10ヶ月以上が18000円強、その同じ条件+パケットパック、iチャネルなどのオプションを全て契約した場合の価格(約6000円違い)が載っていました。オプション全部付け価格なら、ドコモポイント相殺も合わせて予算の範囲内になりそうです。店員さんに「24ヶ月以上の料金設定は無いのか」と聞くと、さらに2000円引けると言います。しかもオプションは3ヶ月縛りで結構高いので、使わないなら付けないほうが得なこと、いちねん割+ファミ割だけでも3000円引けると説明してくれました。つまり私の場合はオプションを付けなくても10ヶ月以上のオプション付きと同じ価格で販売出来るとのこと。「パケットパックをプラスして、基本料金を安いのにすれば、さらに1000円引きだしお得かも」ととても親切な店員さんは説明してくれたのですが、「私はSS(最も安価な料金プラン。それでも十分使える)なので・・・」と丁重にお断り。それでも、まだ出たばかりの端末が1万円そこそこで買えてしまう。なんてすごいんだ<インセンティブと思ってしまいました。ただ残念ながらF703iはすごい人気で、私が欲しかった白は在庫切れ、しかもセンターでも在庫切れで、店舗でも入荷を待ってる状態だとのことで、すぐに交換するのは諦めることにしたんですが。

私がケータイに期待することは、電話とメールとパソコンが無い時の簡単な代替手段。寝てる時以外、ほとんど1日中パソコンと一緒にいるので、ケータイはほとんど使いません。ただ新しいモノ好きなので、買い替えでも端末が安くなる24ヶ月(2年)に1回はケータイ買い替えてるんですよね(ちなみに今の端末はおサイフケータイが搭載された最初の端末。まさに人柱)。パーツやソフトウェアアップデートでごまかせるパソコンよりも買い替えまでの期間が短いんです。でも端末が4万も5万もしたら、そんなに替えないかも。一方で、キャリアが利用料金でインセンティブ分を回収できているかっていうと微妙です。私の場合、通話料が高いと思えるほど通話もメールもネットもしない(ファミ割、いちねん割もあって、月に払うのは2000円程度(爆))ですし、ほぼ定額内に収まるので、月額も一定です。一方で端末が急に4万、5万になってしまったら、その分ケータイの通話料が安くなるよと言われても、通話料同じで基本料タダ、もしくはパケホーダイ1000円くらいじゃないと私のほうに足が出そうです。こう考えると私は案外SIMロックの恩恵を受けているほうなのかもしれません。SIMロックを外したら結局高くなった、なんて嫌だなー。10年近くドコモ一筋、いまだにカメラのついてない(しかも私の送った絵文字が読めない)ケータイを使う相方は逆ですけど。

もしSIMロックフリーによって利点があるとしたら、端末がキャリア固定じゃなくなることでしょうか。ドコモならこの端末とか、ソフトバンクならこの端末とか決められちゃってるけど、ケータイ端末はケータイ端末で、キャリアはキャリアで、になればもしかしたら本当に欲しい機能だけがついた安い端末が出てくる可能性はありますよね。メールと電話とフルブラウザとおサイフケータイだけがついてて・・・みたいな。24時間マナーモードにしてる私には、着信音何十種類とか着メロとか要らないし。ケータイのカメラに期待することなんてゼロだし。もうiモードだのEZwebだのじゃなくて、全部インターネットでいいじゃん、という気もします。

SIMロックの無いの世界って、要は固定電話と同じ感覚ですよね。電話機は家電メーカーが作って、利用者は料金や様々なことを考えてキャリアを選ぶ。日本の家電メーカーがケータイキャリアの意向ではなく、本気で利用者に端末を買って貰おうと考えて作れば、面白い端末が出来るんじゃないかなーという期待も私の中にはあって、そう言う意味ではSIMロックフリーも良いなあと思うのです。少なくともケータイ会社の意向でしか端末の作れない今の状況より、キャリアを全く考えずに利用者を見て端末を作れるほうが(しかもキャリアごとに別の機能を付ける必要もない)家電メーカーにとってはメリットが大きいのでは、と私は考えていたのですが、記事を読むと彼らも反対なんですね。その意図がどこにあるのかよくわかりません。

官僚は決定までは亀の歩みですが、決まれば動くのは早いですからね。総務省の旗振りでロックが解除されるのか、それともこのままずるずると鎖国状態が続くのか、推移を見守ることにしたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿