2007年3月4日

WordPress2.1.2へバージョンアップ

知らない間に、2.0.7から3バージョンも出てて、さらに2.1.1のダウンロードファイルに問題があったようで、2.1.2が出てました。もう次のも用意されつつあるんだそうで。

今回はやや大きなバージョンアップで、特に管理画面がかなり変更されてます。私がとてもありがたいと思ったのが、「非公開」機能。今まで草稿か公開かしかなくて、草稿だと投稿画面に「草稿があります」と常に表示されてたんですよね。それがうざったくて、非公開ってフラグが出来ればいいのにって思ってたのです。「これはメモとして取っておきたいけど、公開はしたくない」というものを非公開に入れてみました。ログインすると見られるけど、普通にアクセスしても見られないようです。

他にも新しいテンプレートタグが出来ていたりするようですが(詳細はこちら)、恐らく一般に向けての最大改良点は、インポート機能では。他のブログツールから一括インポートできるツールが入ってきました。旧BloggerやMT、もちろんWordPressからのインポートも可能です。また、サーチエンジンから検索されないようにするというオプションが出来ていましたが、私には必要なさげ。また、草稿作成中にオートセーブする機能がついたようです。たまに保存せずにブラウザを閉じてしまうことのある私にとってはありがたい機能です。

バージョンアップしてて問題が起きたのは、いままでリンクファイルとして左側に表示させていた外部サイトが、"ブログロール"という名前になり、かつカテゴリが他のと合わせてIDが付けられてしまったようで、カテゴリIDが変わって表示できなかったこと。get_linksのカテゴリIDを修正したら直りました。

その他の変更点はこちらで一覧できます(英語)

0 件のコメント:

コメントを投稿