2007年4月5日

Google Mapで、My Mapsサービス登場

なんか毎日Googleネタですが(笑)Google MapにMy Mapsサービスというのがついて、自分で地図にポイントを打ったり、直線を引いたり、四角く囲ったりして、しかもそれを公開できるというサービスが始まりました。わたしもさっそく試してみることに。ポイントはこうやって打つのかとか、リンクはどうやって張るのかなとかやってるうちに、あ、これこの前の東京競馬場マニアックツアーの写真を、競馬場の上にちりばめたら面白そうと思って、こんなのを作ってみました。

東京競馬場マニアックツアーマップ

青いポイントをクリックすると、吹き出しが出てきて写真が見られます。もちろん日本だけじゃなくて、世界中の地図が使えますから、旅行記とか書いたりするとき楽しそうです。吹き出しの中は、リッチテキスト形式で書くこともできるし、わたしがやったようにHTML形式で記入することもできます。Picasa Web Albumなど外部サイトに写真を置いてリンクするにはHTML形式での記入がよさそうです。地図に写真をつけたり、歩いた場所に線を引いたりして、自分だけの旅行地図を作っても良いですね。ただし、ヘルプにも書いてありますが、「非公開」にしたとしても、1つ1つのMyMapにURLがつけられるので、誰にも見せたくない地図は作らないほうが良いです。非公開にした場合は、検索にひっかからないだけで、URLを知ってしまえば見られるものだと思ってください。

今回は英語バージョンだけでなく、日本語バージョンにも既についています。また作成したMy MapをKML形式でダウンロードし、Google Earthで表示させることも可能だそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿