2007年5月4日

ネモフィラとリナリアが咲く丘

今日は4月29日が昭和の日になり、5月4日に押し出された「みどりの日」。入園料を取る公園も、今日は入場無料です。明日は5月5日こどもの日なので、こどもは明日も無料のところが多いようです。というわけで、今日もまた昭和記念公園(年間パス買ったら?と相方に言われた(笑))。秋になるとコスモスが咲く丘に、今年はネモフィラとリナリアが綺麗に植えられています。いつもチューリップとシャーレーポピーとの間にやや間が空いてしまうのですが、今年はこれが目玉かも。



砂川口入ってすぐのところで、公園の中心部からはやや離れているので、中央の原っぱは満員でしたが、ここはそれほどの混雑ではありませんでした。

ネモフィラはこういうやつ。



そしてリナリアはこんなお花。



1本1本だと雑草に近いお花なのですが、この2品種+ヤグルマギクで60万株ということで、これだけが綺麗に並んでいると圧巻です。

もう終わってるかなーと思った原っぱのポピーもまだ元気でした。



日差しがきつかったので、木陰が満員。でも日差しさえ遮ってしまえば、湿度も低くて風もあったので、気持ちよかったです。隣の真っ赤なシャーレーポピーも咲き始め、という感じだったので、あと1,2週間で満開かもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿