2007年6月7日

100時間録画できても

昨日、ワーナーの楽曲がiTSに投入されたことがニュースになってましたが、私はムーディ勝山の右から左へ受け流す歌(あれは歌なのか?分類は歌謡曲になってましたが)が200円で売られてるほうが衝撃でした。そして今日は電車の中で音出しながらケータイゲームを楽しんでるオバさんにびっくりしたのでした。

それはさておき、我が家にハードディスクレコーダーが来て約1ヶ月半。相方はMONDO21の麻雀大会や、夜中の番組を録画しているし、私は毎日のように海外ドラマを録画してるために、次々と貯まっていきます。もちろん見たら消すのですが、1日に見られる量は限られているし、ニュースも見たいし、ネットもやってるしで、今半周遅れくらいで見ている状況。先々週からLaLaTVで『ギルモアガールズ』が始まり、これが結構面白いので、毎週録画番組に追加され、さらにたまたまスカパーを付けたときにやっていた『CSI:NY』も気に入って、やはり毎週録画番組に追加。今日からはFOX CRIMEで『ブラザーフッド』が始まります。こんなにドラマ見たの、いつ以来だろうってくらい見てます。

最高レベルで録画しなければ、余裕で100時間以上録画できるのですが、そもそも100時間も録画しても見られるのか、とはなはだ疑問です。というわけで、HDD250GBというスタンダードからするとやや容量が小さいのも、おまかせなんとかとか多機能がついていないのも(もしかしたらついているのかもしれないけれど)全く問題なく、そう言う意味でシャープの安い機種は大正解でしたが、ここ1ヶ月半、さらに一層地上波見なくなってしまって(私だけなら、朝の15分と、帰ってきてからの30分のニュースくらい。それだけのためにNHKの受信料払ってるのか〜高いなあ。)、地上デジタルチューナーは要らなかったなー、もう少し探して地デジチューナー無しの激安機種でも良かったかもと思っているところです。今からでも地デジチューナー無しの激安機種を作れば、案外売れるんでないの?という気もするのですが、どうなんでしょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿