2007年7月1日

鉄たちの熱い7月

中央線高架化工事新幹線N700系デビューと今日7月1日は”鉄”用イベント目白押しだったのですが、そんな中にひっそりともう一つ鉄イベント。東横線8000系引退記念「リバイバル急行8000系号」運転が行われていました。

相方がどこかからそれを聞いてきて、2人で買い物がてら近くの駅まで行くとものすごい人。撮り鉄さんたちが鈴なり。「あー私も威嚇だけは出来そうなサンニッパ持ってくればよかったかなー」と思いました(笑)。さらにいよいよその8000系がやってくると、その中には今度は乗り鉄らしき人たちびっしり。何も知らずに普通に東横線乗ろうと思った人は「なんで日曜の昼間にこの電車だけこんなに混んでるの?」と思ったことでしょう。撮るでも乗るでもなく、単に見に来た私たちは、なんか気合い不足な気がしてきました。

いつもはホームにいない駅員さんも何人も出てきてホームから乗り出す人たちを必死に抑えてましたけど、その熱意は分かるのか、朝のラッシュ時に無理矢理乗車するような人を怒るような雰囲気ではありませんでした。最後は拍手で送り出された8000系。8000系のラストランを見たことよりも、その盛り上がりのほうに感動した私でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿