2007年11月8日

1500円の壁

アマゾンが「分割発送」の配送料変更、予想外の送料が発生することも

これ結構要注意ですね。1500円以下の本ってあえてAmazonで買ったりしないので、あまり気にしてなかったですが、それでも1500円を下回るときは、予約本と一緒に購入したりしてました。でも、「発売が結構先の本と一緒に購入」した場合って、大抵分割発送しますよね。そうするとその中に1点でも1500円以下の商品が含まれていると300円x1500円以下の商品の個数分の発送料がかかるってことなんですね。そして、Amazonの送料って300円だったんですね〜。高っ!一度も払ったことが無いので、知りませんでした。

ただ、今までの発注だとどうなのかなーと思ってみてみたら、「2007の注文」の中に1500円以下の商品は1つも無かったです。最近本も高いですからね。それにAmazonで買うものって、本よりもハードウェアとかソフトウェアとか、価格の高めなものが多いかも。そう考えると1500円って案外低いハードルなのかもしれないです。1500円以下のものなら、ポイントも大してつかないから、本屋で買っても同じですしね。まあ本屋に無いときが困るんですけど(そしたら図書館があるさ)。

ただ、1500円以下のものを買うことも全くないわけではないので、やっぱりちゃんと覚えておかないと。みなさんもお気をつけて。

0 件のコメント:

コメントを投稿