2009年4月17日

[movie]そんな彼なら捨てちゃえば?

原作: He's just not that into you
監督: ケン・クワビス
出演: ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア、ジェニファー・コネリー、ケビン・コノリー、ブラッドリー・クーパー、ジニファー・グッドウィン、スカーレット・ヨハンソン、クリス・クリストファーソン、ジャスティン・ロング
2009年/アメリカ映画/130分/カラー

ジジは友人に紹介されたコナーに一目惚れ。彼も自分を気に入ってくれたと思い、電話を待ち続けるが一向に来ない。彼の行きつけのお店に行くと、コナーの友人のアフレックに「それは君の勘違い、彼は君に興味なんてない」と冷たい指摘をされる。

うーん、この内容でこの長さは長い。90分で十分じゃない?という感じでした。登場人物半分にしてもいいかも。そして、"SEX AND THE CITY"もそうだけど、結局「女の子好み」のラストになっちゃうんだなーという感じ。かなり物足りないです。ガールズトークって言う触れ込みでしたが、どっちかっていうとこの作品の中核にあるのは男視点だと思うんですよね。なのに、ストーリー全体としては「女の子モード」爆発なんです。どこか中途半端。ただ、私はジジの鈍さと夢見加減と、そして底抜けの明るさが結構気に入ったので、まあ許せたかなという感じ。彼女と、周りの女のアホさ加減が笑えるというのは救いです。

8月1日から上映です。女子高生、上は行っても大学生くらいにおすすめです。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿