2016年9月22日

乗鞍高原まで行ったのですが、、、雨で無念のDNS


今年も例年に比べて紅葉が早いらしい乗鞍。昨年9月末ではやや遅かったので、9月三連休後と考えていたのですが、旦那の勤務がかなり不規則になってしまって、休みが合うのが昨日・今日くらいしかなく。なのに台風が来るという綱渡りの状況でした。台風一過を狙って行ってみたのですが・・・やはり雨でした。

上の写真は一ノ瀬園地。葉の色が変わっているものも結構ありましたし、全体的に色が抜け始めてるので、このあたりも後一週間くらいで見頃になるかもしれません。宿の方が言っていたのですが、今年は夏の間は雨が少なかったのに、9月に入ってからずっと雨。こんなことは珍しいそうです。紅葉には湿気も必要ですが、何より日射と寒暖差が重要なので、紅葉自体はどうなのかなぁ。来週からは晴れるようなので、その頃に行くと綺麗かもしれません。

というわけで、まだ紅葉には早い乗鞍高原で温泉に浸かって夏の疲れを癒やした休日でした。


松本からのトンネルは、天井から滝のように水が落ちてきているところがあったり、水が路面を流れていたり、対岸の崖はかなり最近崩れたと思われる箇所があったりとかなり険しい状況です。行かれるかたはお気をつけて。




2016年9月10日

[自転車]荒川ポタ


お天気の良かった今日は、荒川を遡って約70km。秋の花が咲き始めてます。


2016年8月7日

熱気球と新豊洲周辺


今年も東日本大震災復興支援と銘打った熱気球体験がそなエリアで開かれてました。風に弱い熱気球にとって海に近いベイエリアは意外と気を使うことも多いらしく、早朝から開始されます。早朝は風が比較的穏やかだからだそうです。ただ、この時期にしては珍しく南から直行で台風が近づいてきているためコンディションが悪く、今年は初日の昨日は8:00に、この日も8:15に終了したそうです。来年(もあるなら)のご参考まで。人間にとっては気持ちのよい潮風なのですが、熱気球にとっては厳しい条件のようです。手前の地球柄の気球は姿勢が安定できず、直立させるのに苦労してました。

豊洲市場の開場まであと3ヶ月、オリンピックに向けた開発と次々と新しい建物ができているベイエリアですが、市場の突端はとっても綺麗な公園になりつつあります。あの荒廃した雰囲気がとこかへ行ってしまいました。


市場の周りの水際をぐるりと囲む「豊洲ふ頭内公園」は「ぐるり」という名前で約5kmのランニングコースになります。今も豊洲-お台場間を走る人は多いのですが、ここが開くと結構人気になりそうですね。市場が開けば市場飯という楽しみもできそう。11月13日に開催される「第7回豊洲マラソン大会」は、このぐるりを使います。

市場前駅を越えて左側に建設中なのが、「IHIステージアラウンド東京」。来年3月末からのこけら落とし公演は、劇団☆新感線が行うそうです。