2009年6月30日

土日が休み

引っ越してきたばかりの頃、我が家の周りはまだ住民よりも通勤・通学している人のほうが多かったのです。駅前には某企業のビルがあるのですが、その中に入っているお店、なんとコンビニまでもが土日休業。日曜日に競馬に行こうとして寄ったとき、真っ暗になったコンビニを見て驚いたのは忘れられません。コンビニって閉まるんだ、と思ったものです。前住んでたところなんて、老人の多い住宅街で、ハッキリ言って夜中に客がいるとは思えない場所でしたが、それでも24時間営業してましたよ>コンビニ。サラリーマンの利用が多そうなお酒を出すお店はもちろん、ファミリーでも利用できそうなそば屋も土日お休みです。

しかし、徐々に住民が増えていることもあって、土日に開店するお店も増えてきました。引っ越したばかりの頃は土日休業だった駅前のそば屋は、土日もランチをやるようになりました。そして今日、住所変更時に無理矢理登録させられた近所の「マイドコモショップ」からお知らせが。

7月より日曜営業を開始します!

それってビックリマーク付けてまで言うことか?と思いましたが、ここはそんな当たり前が当たり前じゃない、変な街です。

2009年6月29日

Googleにどこまで魂を売るべきか

発表当初は「電池の持ちが悪いし、きっとそこまで外でネットは使わないよなあ」と思っていたHT-03A(Android入ってるGoogle携帯)ですが、話を聞いていると結構面白そうで、やっぱり実機見てから考えようと、帰り道に某家電量販店を通り抜けるたびにモックが出てないか確認をしているのですが、まだ見あたりません。

先週の土曜、外付けハードディスクが欲しくなったので、買い物がてら再度携帯売場を確認してみました。やっぱり無い。じゃあ帰ろうかと外に出てみると、店頭でDocomoの新機種の展示をしていました。念のために見てみると、そこに動くHT-03Aがあったんです。「ケータイするGoogle」とかいうFlashばりばりの(現時点でHT-03AではFlashは見られないというのに)サイトをつくってまで宣伝している端末にしては、あまりにひっそり。他機種に混じって同じように置かれてるという状態で、「あれ、これって・・・」と近づいて、さらに動いてるところを確認してびっくりした、という感じ。iPhoneはあんなに大々的に、しかも入ってすぐの良い位置とって売り出しているし、動く端末には常に人だかりなのに、HT-03Aなんて誰も見向きもしていない。。。その時はダンナを待たせていたので、また仕事帰りにいじろうと思ってちょっと触っただけで帰ってきてしまったのですが、今日行ってみたら・・・

もう撤収してましたよ。

ほんとに売る気あるのか>Docomo。

ちょっと前にDocomoショップでパンフぐらい貰おうかなーと思ってふらふらと入り、「何かお探しですか?」とおねえさんに聞かれたので、「HT-03Aのパンフあります?」と言ったら、全身から「うあーやっかいな人に声かけちゃった」オーラが出てましたし。しかもパンフも置いてなかったし。やっぱり...

売る気ないでしょ>Docomo。

[自転車散歩]タワークレーンが少し伸びた

スカイツリーのタワークレーンが先週少し伸びたなーと思ったので、向島に行くついでにスカイツリーにも寄ってみました。

京成橋から上が6月1日、下が6月26日です。画像の縦横と焦点距離が違うのでわかりにくいですが、ほんの少し土台が成長し、そしてタワークレーンも伸びていました。夏が終わる頃には、鉄骨がこのタワークレーンの高さくらいになるかな。






毎回毎回思うのですが、近所のおじさんたちと思われる人たちが、群れるのでもなく、ただただスカイツリー建設現場を見上げてるのですが、彼らは東京タワーが出来たときにも空を見上げていたのでしょうか。

2009年6月27日

[自転車散歩]業平橋〜向島百花園〜荒川

もうアジサイも終わりかなーと思いましたが、お天気がとてもよかったので向島百花園まで自転車を走らせました。



1週間遅かったな、という感じでしたが、カモが小ガモと共に池で遊んでいたり、ちょっと変わった草花もあったりで楽しめました。それほど広くはないのですが、道が狭い割に妙に生け垣が高いというか、道の両脇を草花が覆ってる感じで、ちょっとした探検感覚。ここは萩のトンネルで有名な場所ですが、確かにここにこのトンネルは面白いな、と思います。都心の大型の都立公園とは違った趣のある庭園でした。

その萩のトンネルは、まだ青葉。これはこれで良いですけど。



6号まで戻って、四つ木の橋から荒川サイクリングロードを下り、葛西橋通りで帰ってきました。大体25キロ。暑さもあったと思いますが、20キロ過ぎた辺りでガス欠になりかけました。まだ100キロ走破は遠そうです。

2009年6月14日

今日のヒット

ローストビーフうまい

[自転車散歩]梅雨の花

今日も雨は平気そうだったので、清澄庭園まで自転車で行ってきました。花菖蒲が見頃ということもあって、年配の人々がたくさんいましたよ。



そろそろアジサイも見頃ですね。昨日お台場でもあちこちで咲いていました。

2009年6月13日

全身ガンダム(6/13)

5/23日の観察では、ガンダム海側を向くのかと思っていたら、なんと陸側を向いてましたよ。前回、前々回と同じ場所からの写真は下。



脚が出来るまでは結構時間がかかりましたが、上は下で組み立てて載せる感じだったのでしょうか。あっというまに等身大に変身です。そして18mというのは思っていた以上に大きいです。



まだ7時過ぎという時間でしたが、周辺住民も多いので、意外と人が多かったです。私と同じくチャリの人も結構いました。同じ年齢層の男性にカメラを渡されて「写真撮って貰っていいですか?」と言われました。子どもと一緒に撮るのかと思いきや、その彼一人でした。子ども連れもいましたが、真剣なのはお父さんお母さんだけ。ゆるキャラでもないし、ごついしでかいし。ケロロ軍曹じゃないと今の子は反応しないのかも。



ちゃんとした公開は7月11日から。ライトアップとかスモークとかいう演出もあるらしいので、また行こう。

2009年6月6日

[movie]ターミネーター4

原題: Terminator Salvation
監督: マックG
出演:クリスチャン・ベール、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、ブライス・ダラス・ハワード、コモン、ジェーン・アレクサンダー、ヘレナ・ボナム・カーター
2009年/米国/114分/カラー

2003年。死刑囚マーカスは、死刑執行前ある女性研究者の頼みを聞き入れ、献体にサインをした。2018年。「審判の日」以降、人間はスカイネットとマシーンを相手に絶望的な闘いに明け暮れている。コナーの侵入と罠による爆発によってマーカスは2018年の世界で目覚める。出会った2人だけのレジスタンスの少年少女と共に、コナーのもとへと向かうが。

昨日、レッドカーペットイベントがあったので、帰りに寄ってみました。すごい人で入場規制してるかと思いきや、レッドカーペットの中は券を持っている人しか入れないようになってましたが、何しろ開放感がテーマな豊洲なだけに、中庭はあちこちから見られるようになってるし、係の人も通路を確保したあとは、結構自由に見て良いよ的な対応で、私もそこからクリスチャン・ベールがやってくるのを見てました。ブライス・ダラス・ハワードがすごく綺麗でした。

で、映画は今日見てきました。良い意味でB級に戻ったというか、1作目の「ターミネーター」に似ている印象。今までのターミネーターのシーンを彷彿とさせる部分がたくさんあって、ターミネーター好きには結構楽しめるようにできていました。上半身だけになったT-600がいつまでも追ってくるところとか、溶けつつもまだ動いて出てくるところとか、やっぱり「ターミネーターに影響を受けた映画」という感じです。よく考えると、ストーリーには穴が多いような気がするんですが、それも含めてB級だからいいかなー。

「審判の日」以降の、スカイネットvsレジスタンスの闘いを描いているという事前情報に、私はコナーが主役と思っていたのですが、いやいや、実はマーカスが完全に主役を食っていた感じでしたね。最初から最後まで彼が中心の物語でした。そして、まだ続くのかなーという終わり方。うーん、相手がマシーンなだけに、どういう結末を持ってくるのか、お手並み拝見というところでしょうか。

2009年6月1日

[自転車散歩]東京スカイツリー(約50m)

1ヶ月前はまだクレーンの半分にも満たなかった建物が、ほぼクレーンを覆い尽くしています。順調に成長しているようです。我が家からもクレーンだけではなく、この下部分の建物が見えるようになってきました。



外には足場が作られていますが、内側にはものすごく太い鉄骨が張り巡らされているような感じです。



そろそろクレーンが伸びたりするのでしょうか。スカイツリーインフォプラザが出来たということだったので行こうとしたら、なんと月曜日はお休みでした。次回リベンジ。次は夏休み頃かな。