2004年9月30日

さらばレーベルゲートCD

SME、CCCDの「レーベルゲートCD」を終了へ(
AV Watch)
SMEのプレスリリース

あれだけの議論を巻き起こしたレーベルゲートCDもついに終了ですか。利用者の著作権意識が増し、一時期の混乱時期を脱したから、ということが理由だそうですが、一番の原因は、

HDD内蔵携帯プレーヤーは「iPod」シリーズ優勢、インフォプラント調査(NikkeiBP)

じゃないかと。レーベルゲートCDは、大人気のiPodにコピーできない。自分の持ってる機器で再生できないCDなんか誰も買わないですからね。ようやくiPod miniも家電量販店の店頭で買えるようになってきたところで、現在の所有者が5.8%でも、65%の人が購入意欲があると考えると、爆発的な普及は目に見えてますし。

とすると、いよいよiTMSの上陸も間近ということでしょうか。iTMSが入ってきたら、iPod買っちゃおうかと思ってるんですが・・・。

最後方マニア

映画館の座席ってどの辺を陣取りますか?最近は長時間並ばせて早い者勝ち(ある意味競馬場の開門ダッシュのようなものか)の自由席というところは少なくなって、チケットの購入と同時に座席も決めるシステムを採用するところが多くなってきました。随分前からなんで映画館は何時間も並ばせるんだろう、全席指定にすればいいのにと思ってたので、このシステムはかなり歓迎です。購入もネットでできるところはさらにポイント高いと思います(だって窓口でしか買えないんじゃ、結局早く行かなくちゃならないから同じだし)。

封切り直後の人気映画ならともかく、座席ってのは大抵選べるものです。前に某TOHOシネマズにふらりと行き、珍しくカウンターでチケットを買おうとしたのです。すると、「中央のスクリーンの見やすい席でよろしいでしょうか?」といわれて、勝手に取られそうになったんですよ。私、どうも中央ど真ん中って好きじゃないんですよね。どの映画館も一番後ろ、あるいはなるべく後方が好き。

一番の理由は私にとって見やすいこと。コンタクトをすれば1.5以上見える私は、距離はあんまり関係ないのです。洋物は字幕が画面の端に出るので、スクリーンが自分の視野に十分入るには、かなり離れたほうがいい。一番後ろなら、字幕が視野の隅になって見づらいこともないです。それに、普通の映画館は、後ろに行けば行くほど傾斜がきつくなるんです(少なくとも私の経験則では)。一番後ろだけ一段高くなってる場合も多い(恵比寿ガーデンシネマ、ヴァージンシネマズ六本木ヒルズの小さめのスクリーン、丸の内ピカデリーの2階指定席など)ので、座高が異常に高い前の人の頭が邪魔になることも少ないんです。足癖の悪い後ろの人に、座席を蹴られて不愉快な思いをすることもない。一番後ろなら、どんな格好して見てても、他人の目を気にする必要もない。ので、私の中では一番後ろがお気に入り。いつでも一番後ろを希望します。

前述のときも、「いや、そこじゃなくて後ろのほうにしてください。できれば一番後ろ」と言うと、少し戸惑った感じで「一番後ろでも良いですか?」と言われました。でもその時もほとんどガラガラなのに、一番後ろだけ綺麗に埋まってましたからね。最後方マニアは意外と多いと思ってます。

うってかわって晴れ

朝まで雨かと思ってましたが、快晴です。でもかなり風が強いらしいです。昨日の夜はかなり吹き込んだようで、今朝慌てて掃除をしました。

しかし台風の当たり年と言われていながら、関東には1個も上陸どころか、かすってさえいないんですよね。前にどこかで「関東には結界が張られてるから」とか誰かが言ってましたが、本当そんな感じ。昔から台風は直前で逸れる、あるいは直撃しても大災害にならない、という気がするので、やっぱり何か地理学的気象学的に良い位置にあるのかもしれません。細長い東京湾が良いのか、あるいは関東の北を囲うようにそびえる山々がいいのか。まあ町中に崩れるような崖がないとか、溢れそうな川は埋められてるとか、そういう治水的な理由もあるんでしょうけど。

今日はその代わりにフェーン現象で暑いとか。また洋服に困る。。。

2004年9月29日

滝のような雨

ええと、すごい降ってます。滝のようなとか言われる雨ってこれくらいなのでしょうか。それともこれはまだバケツをひっくりかえしたような雨なのでしょうか。とにかくあっという間に道路の側溝が溢れかける状態になってました。こんなの明日まで続いたら、多摩川はともかく我が家の近くのどぶ川は溢れちゃうよ。

Felicaが勝利?

auケータイも「FeliCa」搭載へ、KDDIが2005年秋に発売 - nikkeibp.jp - IT

東京三菱もおサイフケータイをキャッシュカードにできるサービスを始めるそうですし、auも搭載するとなると、ケータイへのFeliCa搭載が一気に進みそうですね。あとは来年後半からのSuica対応が鍵でしょう。でも今のところおサイフケータイを持ってる人に会ったことはないのですが・・・(笑)

2004年9月28日

ネイティブの感覚

今職場にカナダの大学図書館の人が研修に来ています。名前から日系だと思われる彼女ですが、日本語でのコミュニケーションに支障はないけれども、ネイティブではない単語選択をするので面白いのです。逆に日本語の勉強をしている気分です。本当は英語でコミュニケーションをしたほうが私の勉強にもなるのでしょうけれども。

今は別の階に行っている彼女とエレベーターで会いました。エレベーターは彼女の図書館でも利用者の苦情が多い"ポイント"だとのこと。その彼女は、うちの職場のエレベーターを評して曰く「このエレベーターはよく働きますね」。もちろん、意味はわかるのです。"This elevator works better (than ours)"と言いたいのでしょう。が、私があえて事象を面白く表現するために、わざと選ぶような動詞です。エレベーターは「働き」ません。プログラム通りに「動く」だけです。そのときに「よく」という副詞をつけるのもちょっと微妙。「このエレベータは(うちのよりも)ちゃんと[きちんと]動いてますね」のほうがより普通な日本語だと思われます。

改めて働く、動くを辞書で調べてみると。


うご・く 【動く】

(動カ五[四])
(1)物の位置・方向などが一定せず、変わる。一か所を固定されたものが揺れる。
(2)機械などが機能する。
(3)人や組織が活動する。行動する。
(4)ものごとの状態が変化する。
(5)心が変化する。特に、あるものの方へ気持ちが向かう。
(6)確定的でない。打ち消しを伴って用いる。
(7)組織における地位・職務・勤務場所などが変わる。

はたら・く 【働く】

(動カ五[四])
(1)肉体・知能などを使って仕事をする。一生懸命にする。
(2)職業・業務として特定の仕事をもつ。
(3)機能を発揮する。効果・作用が十分現れる。
(4)そのものとしての力が生かされる。役に立つ。
(5)悪いことをする。
(6)語尾が変化する。活用する。

*どちらも「大辞林 第2版」による


そのものの意志や機能は関係なくモノが移動、作動することが動くで、そのものの意志や機能が作用して結果的に動いたり何かをしたりするのが働くなのかな。よくわからないけど。でもそんなこと考えなくても、なんとなく雰囲気で働くと動くは分けて使ってますよね。言葉って面白い。

さすが老舗

昨日もまた、古いマイクロリールと格闘しておりました。図書館では大量のマイクロリールを所蔵しているにも関わらず、マイクロフィルムを読み取る(映す?)機械は、事務用ではリース切れで業者が置いていった超年代物の1台しかありません。逆にあまり複雑な構造をしていないので、壊れにくいという利点(と言えるのか?)もあるようです。

その年代物の1台を使って、中身のわからなくなってしまったリールを1本1本確認していました。ところが、リールって同じ会社の同じシリーズでもちょっとづつ倍率が違うようなんですよね。古くて文字がつぶれてるのもあるので、もっと倍率の大きいレンズに換えようと思って他のレンズを見てたのです。カメラのレンズと同じで、焦点距離が書いてあるのですが、長いの長いの・・・と思って見ていると・・・。

レンズみんなキヤノン製じゃないですか。

今更気づいちゃいました。こんなレンズも作ってたんですね。

2004年9月27日

競馬予想もする検索エンジン

某巨大掲示板の競馬板にある「【珍答】gooに競馬クイズを回答させるスレ【迷答】」があまりに面白いので、私もやってみました。

ちなみに回答させるのは、gooラボの日本語自然文検索実験です。

さっそく質問。「スプリンターズSで勝つ馬は?」

回答候補

1. ウインラディウス
じゃないよね?

おー!ウィンラディウス!登録してますよ。じゃあウインラディウス軸で行きますか。まじで来たらどうしよう。いや、軸候補の一頭だとは思いますけど。

秋本番!イベントいろいろ

急に寒くなってきました。長袖を慌てて出しました。いつまでも日焼けの腕を晒していてはいけません。一方で夏物は仕舞っていいものかどうか、迷うところです。とはいえ、今週で9月も終わり。いよいよ秋って感じですね。雨はやだけど、灼熱地獄から解放されるのは嬉しい。子どものころから夏が嫌いな(冬になると寒いから夏のほうがいいって言うでしょ、とか言われるが、絶対そんなことはない。夏は他の季節に比べて明らかに嫌いだ)私は、ようやく活動しようという気になってきました。まずは読書の秋。10月の年末ランキングアンケート締め切りに向けてなのか、ここのところの新刊攻勢でわが家は読み待ち本を相方と争って読んでます。

そして文化の秋。イベントも目白押し。気になるイベントは・・・
(リンクが張ってあるのは行ってきました)

開催中 興福寺国宝展 (東京芸大美術館 11/3まで)
9日~ 旧古河庭園イベント (バラが見頃、10/24まで)
中旬 昭和記念公園コスモスの丘見頃(11月上旬まで)

10月5日~ 中国国宝展 (国立博物館 11/28まで)
10月23日~ 生田緑地ばら苑一般開放 (11/7まで)
11月15日~ 翡翠展 (かはく 来年2/13まで)

スカパーでも次々映画をやるので、たまってるの早く見なくちゃ。そして秋はなんと言っても馬ですよ馬。三連単施行後初のGIとなるスプリンターズSを皮切りに、菊花賞、秋華賞、そして天皇賞、エリ女、マイルCS、ジャパンカップと怒涛のGI連戦。その間に来年のダービーを占う2歳重賞も、札幌2歳、デイリー杯、京王杯と次々来ますから、目が離せません。どこまで行けるかな。

2004年9月25日

20D 触ってみました

起動が速いです。あ、もう撮れるって感じ。連写もやはり違います。バッファが空くのもあっという間。いままで不満に思っていたことが皆解決された気分。新しく買うより10Dをもってる人の方が欲しくなるんじゃ、と思われるところがキヤノンの巧いところだと思います。

某カメラ量販店でいじってたのですが、起動時間を確認したり、ボタンでメニューを確認したりしてたら、店員が使い方がわからないのかと思ったらしく、「ああ、そのボタンで撮影できますよ」と言ってきました。どこからどう見ても一眼デジを使うように見えなかったのでしょう・・・。既に散々シャッターは(もちろん連写モードでも)押した後だったし、買う気はゼロだったので、「ああ、いいです、ありがとうございます」と言ってそそくさと帰ってきました。

2004年9月24日

[ドラマ/スカパー]24

なんとなく昨日第1話(0:00-1:00)を見たのですが、さすがにアメリカのドラマですね。時計の動き方が現実の時間と同じ、という設定もさることながら、ストーリーの緊迫感や、スピード感が違う。映像への金のかけ方はちょっとした映画と変わらなくて、一方で全体を何回にも分けて何時間も使えるというドラマの特徴を巧く利用しているところに感心しました。

初の黒人大統領候補であるパーマー上院議員暗殺計画を阻止する、というメインストーリーの他に、それを捜査するジャックには夜中に抜け出してしまった娘を捜すというサブストーリーもあり、一体どうなるのかさっぱりわかりません。まだ1時ですからあと23時間。最初の辺りは時計が出るたびに、ぴったりと時間が合ってて、それだけで感動しちゃいましたよ。ただ1時間びっちり同じ時間ではないのですね。おそらく向こうで放送してたときは間にCMか何か入ってたんじゃないかと思うのですが、どうなんだろう。元々こういう感じなのかな。実際の本編放送時間は45分くらいでした。ただ、あと30秒にセットされた爆薬が、本当に30秒で爆発したときとかは、「ああ良くできてるな」と思いましたね。こういうのって、「おいおい、もうとっくに30秒経ってるだろ」と思える映画沢山ありますし、そういうところでもドキドキ感が増してるように思います。第2話も連続で放送されたのですが、そっちはさすがに時間が遅いので予約録画しときました。今日見よう。

2004年9月23日

おはぎを食べる


近所には何件か有名な老舗和菓子屋がありますが、私は蜂の家が一番好きです。

今日は秋分の日

なのに、早朝、相方に叩かれて起こされました。

「おい、おまえ会社行かなくていいのか?」

えーだって今日は・・・あれ、私起きなくてよかったんだっけ・・・。しかしその逡巡も一瞬でした。

「今日は全国的に休みでしょ~、秋分の日だから」

もー寝坊したかと思ってドキドキしちゃったじゃん。夜勤のシフト勤務に入っている相方、カレンダーがよくわかってないようです。

さすがにこっちを買う気は無いんだけど・・・

キヤノン:EOS-1Ds Mark II

1Ds MarkIIも発表されましたね。フォトキナに向けて、各社大攻勢に出てますね~。さすがに実売90万(!)、完全プロ仕様のこっちを買う気は無いんですけど・・・。これ買うなら、私の使い方なら1D MarkIIですよねぇ(こっちは50万くらい)。どっちも魅力的だけど、さすがに20Dが3台買えちゃう値段ですからね。3台撮り潰すくらい腕を磨いたほうがよさそうです。それに高価な超望遠が買えないから、逆に20Dの焦点距離1.6倍が魅力だったり。一度見てみたいですけど。

2004年9月22日

四国にしたらいいのに。

楽天も本拠地を仙台に、24日にプロ野球加盟申請(NIKKEI NET)

長野県だの、大阪だの昨日今日であちこち言われてましたが、なんですか、おまえが仙台なら、オレも仙台ですか。堀江君に「まねすんなよ」って言われてそう。宮城県としては先に手を挙げてたライブドアを優先すると言ってるそうですが・・・。

というか、東北にも球団ができるとしたら、あと無いのは四国地方。そう言えば、松山にこーんな立派な球場があったではないですか。

坊ちゃんスタジアム

3万人収容、甲子園とほぼ同じ広さで、ナイター設備も完備。実際プロ野球の試合もやってますよね。完璧。ああ、そういえば四国にはもう一個地元の有名IT企業?がありますが、名乗りあげないんですかね。

点耳薬の使い方

悪い耳を上にして、目薬の要領で耳の穴に薬を落とす。あまりに冷たいとめまいがするので、さすときは、薬液を体温程度にしなければならない。

だそうですが、結構言うは易し行うは難しで。確かに容器形状は目薬の形をしています。しかし耳には目がついてないのです。見えないのです。横になったら、どこが耳の穴だかわからないのです。

横になった私が、今更そのことに気づいてジタバタしているのを見て相方、「おお、俺がさしてやる」と薬を奪ったのですが、きっとそれは耳薬というちょっと変わった薬を使ってみたい欲求にかられただけだったのでしょう。

しかし、耳に液体を入れるというのは、どうもイヤですね。薬が入ってくると、鼓膜にモロに「ボトン」って音がするんですよ。しかも耳に水が入ったときの大いなる違和感。それに痒いし。とはいえ、耳の痛み自体はかなり軽快して楽になったのですが。

20D 欲しいけど・・・

キヤノン「EOS 20D」製品版 実写画像

18日に出ましたね~。実機は見たのですが、まださわってません。ビックカメラにでも行けばさわれるかな。思ったよりも安くなりましたね、大体16万円台が一般なようで。10Dを下取りすればぎりぎり10万以下で買える値段を考えたのでしょうか。キャンペーン中で安くしてるところもあるようですが、15万円台になるのも時間の問題かも?

ただ、上記記事でも「連写枚数はもう一息」と言ってるので、もう少し待とうかな。

突然切れた

昨日の夜、ネットをうろうろしてたら、突然切断されました。あれ、繋がらない・・・と焦り、ルーターとか、ADSLモデムを確認するけれども、そこまでは問題なさそう。フレッツスクエアに繋ぐといけるので、ADSLの問題ではなさそう。とするとプロバイダ、と思って携帯で某巨大掲示板を見ると、案の定プロバイダ板の最初のスレになってました。長年使ってるプロバイダで、私が繋ぐ時間帯に断線することってほとんどないし、個人向けなサービスが全然無い代わりに、回線の品質とかそう言う意味では信頼してるプロバイダなので、焦っちゃいましたよ。

今朝見ると、結構長時間切れてたようで。ダイヤルアップだった頃は、別のプロバイダ2つを使って3重化してた(今思うと、ホントネットジャンキーだと思うけど)のですが、ADSLになってから、単に電話番号を変えるとかいうだけでは繋げなくなってしまったので、ちょっと不便。

2004年9月21日

で、耳は

先日耳が痛いと書きましたが、ようやく耳鼻科に行ってみました。外耳炎という診断でした。「痒かった?」と言われて、「ええ」と言うと「かきすぎちゃったねぇ」と子供を窘めるように言われました。そして、ガーゼを詰め込まれ、耳にする目薬(耳にするから耳薬か)みたいなものを処方されました。鼻の粘膜は、生まれてこの方鼻血を出したことが無いのが自慢なくらい強いのですが、さすがに耳までは鍛えられなかったようです。

丸善丸の内本店

そう言えば、モブログで写真アップして満足してましたが、丸善丸の内本店、行ってきました。噂どおり、わかりにくい~。まあそれは大型書店はどこでも言えることで、何度も通うことで慣れるものなんでしょうけど、私にとっての最大の欠点は「文芸コーナーが1階ではないこと」ですかね。場所柄を考えたのか、ビジネス書関係が1階にあるんですけど、どうなんでしょう。

不思議に思ったのは、階と階の間にすんごい厚みない?と思ったこと。エスカレーターに乗ったときに思ったのですが、天井も高いですけど、それ以上に階と階の間の高さがあるように感じました。回線用?

最近は大型店はどの本屋もやってる在庫検索端末。あれって意外と使われてないですよね。目当ての本がある人はネット書店使っちゃうからかな。意外とよく出来ていて、検索結果から、場所が図示されるのがポイント高いですね。確か市川市立図書館が同様のシステムを導入してたと思いますが、他では見たことないですね。紀伊國屋もブックファーストも有隣堂も確か棚番号が出るだけだったような。最近使ってないのでわかりませんが。

全体としてそれほど目新しさはありませんでした。ただ広いというだけなら、渋谷のブックファーストも、八重洲ブックセンターも、新宿紀伊國屋も、日本橋の丸善本店も、神田三省堂も同じですからね。あと書店が他と差別化を図ろうとしたら、ポップとか書店員の知識量とかそういうとこになっちゃうんでしょうね。とすると、レジのあの位置と行列(まあ開店間もないので仕方ないですが)は、減点ですね。。。単に見易さという点で言うなら、丸善丸ビル店のほうが良いかも。あそこの店員はいまいちでしたけど。

開店記念の花は持っていく?

昨日から義妹が家に来ているのですが、なんか話していて面白いことを聞いたのです。愛知県では、開店記念の花は、別に来店者じゃなくても持って行っていいことになっているとか。だから「今日はあそこのお店が開店するらしい」というと、「じゃあ花もらいに行かなくちゃ」って思うんだとか。

エエーーーー!!!

そんなの初めて聞いた。。。驚きの新事実。しかし「この前テレビで愛知県だけの習慣だってやってて、そっちのほうがびっくりした」って義妹は言うのです。しかもみんなが花を持っていくから「だから、初日の夕方とかになったら、大抵すかすかになってる」んですって。

他では見られない習慣って、それぞれが「当たり前」だと思ってるから、意外と知られないことって多いですよね。

2004年9月20日

[DVD/スカパー]モンスーンウェディング


モンスーン・ウェディング

発売日 2003/01/24
売り上げランキング 8,176

Amazonで詳しく見る



英題: monsoon WEDDING
監督・製作:ミラ・ナイール
出演:ナジルラディン・シャー/リレットデュベイ/ヴァソンダラ・ダス/イシャーン・ナイール/シェファリ・シェティ /ヴィジェー・ラーズ/ティロタマ・ショーム/パルビン・タバス
配給:メディア・スーツ
2001年/インド/114分/カラー/

ラリット・ベルマ氏は庭で執り行われる長女の結婚式の準備に大わらわ。しかし花嫁となるアディティには秘密があった。今働いているテレビ局で、司会を勤める妻子持ちの男と不倫の仲が解消しきれていなかったのだ。アメリカに住む親の決めた婚約者について、インドを離れることで、何かを吹っ切ろうとしていた彼女だったが・・・。


ありとあらゆる色をぶちまけたような元気な映像と、様々に揺れる恋模様との対比がよかったですね。インド映画というと、ただひたすら明るいイメージがあったのですが、意外とそうでもないのですね。そこに描かれるのは、すごく現代的で暗いテーマでした。でもラストはいいなぁ、すべてを受け入れてくれる頭の良い花婿がすてき。

インドは英語も一般に通じるだけに、日本とは別の意味でアメリカの文化に強く影響を受け、その影響を危惧したり、皮肉ったりしているようですね。映画の中でもそれが様々な形で描かれていました。

耳が痛い

と言っても慣用句のことじゃないんです。本当に痛いんです。

1週間くらい前から左耳が痒いなあと思ってたのですが、まあそのうち治るだろうと思って放っておきました。すると一昨日あたりから、違和感を感じるくらいになってきて、なんか耳の中が痛いのです。相方に言うと「中耳炎じゃないの?」とのこと。そう言えば私も子供の頃にやりました<中耳炎。そんな病名すっかり忘れてて、耳が痛痒いときも、単に痒いだけだろうと思ってましたよ。耳も病気になるんですよね。耳鼻科に行かなくちゃ。

2004年9月17日

丸の内オアゾ行ってきました

試してみます



でも縦横逆・・・。
iショットのメールを回転させたまま送信するにゃどうすりゃいいんだい。

モブログもOKそうです。メガピクセルカメラつき携帯の面目躍如。

Tシャツじゃない!

ライブドア堀江社長の会見映像見て驚いた。さすがにネクタイはしてないけど、Tシャツじゃない。ジャケットとワイシャツ着てるよ。「まずはTシャツやめろ」とあちこちで言われたから、それだけでOKならと思ったのかな。

ある意味男の人はネクタイと背広があれば、見た目は社会人として受け入れられるから良いですよね。女の子は大変なのよ。

2004年9月16日

[MT]テンプレートはこれで変更できたかな

まだいまいち全体を把握できてないMovable Typeですが、一応すべてのテンプレートがちゃんと表示できるように変更できたかと思います。

最後の難関はサーチ・テンプレートで、「このタグはサーチ・テンプレートでしか使えません」なんてタグがあるのに、どこで変更すんだよ、と思ったら、サーバーにアップロードしたファイルを直接修正しなくてはならなかったのでした。ちなみにmt.cgiを入れたフォルダの、/search_templates/defalut.tmplです。

こんなの見つけたのですが、安いから買ってしまおうか、それとも職場に来るのを待って、内容を確認してから考えるか、迷うところです。


Hacking Movable Type (ExtremeTech)
Jay Allen

発売日 2005/01/06
売り上げランキング 

Amazonで詳しく見る

NTTも攻勢に出ました



電話の聖域で、他社の基本料値下げを受けて、NTTはどうする?と書きましたが、攻勢に出るようですね。私は無視するのかと思ってましたが(だって、よくわからないのに、電話の会社を替えるなんて面倒なことする人、それほど多いかなと思ったし)、この分野の収入はNTTにとっても切実な模様です。

払わないと電話線が引けない、と思って権利料を払った人にしてみれば、その権利が紙くずとなってしまうのは納得できないですよね。7万返してくれるのか、それとも通話料で還元してくれるのか、なんとか考えて欲しい。

楽天、プロ野球参入?

Yahoo!ニュース - スポーツ - 産経新聞

ライブドアも入るから、Amazon、goo、yahooに2ちゃんねるで6球団。インターネットリーグを作ったら?

2004年9月15日

サーバーはナウでヤング

ところで、このサーバーはlollipopなるレンタルサービスなんですが、いろいろ見た結果、設置が結構面倒なMTに完全対応を謳っているところや、そのMT設置までのサポートもちゃんとしてて、且つ安い。実際MTを設置している個人ユーザの多くがロリポップを使っていること、これからサーバー選定する人はロリポップをオススメとどこかに書いてあったこともあって、これにしたんです。

で、ロリポップという名前もさることながら、一番目を引いたのがそのコピーですよ。あまりの面白さにあちこちで話題にされてますが「ナウでヤングなレンタルサーバー」って意味不明。しかも死語だし。というか、我々世代にとって、そのナウでヤングはどこか欧米に対する強烈なコンプレックスのあった昭和時代を彷彿とさせるものなのですが、いかがなものでしょうか。ちょうどバブルが始まる直前、1980年代後半に流行った言葉ですよね<ナウい。

今思い出したんですが、同じ頃だったかチョベリグっていう言葉ありましたよね。どっちかっていうとチョベリバのほうが使われてたような気もしますが、それはさておき。せっかくならそれもつけて、ナウでヤングなチョベリグレンタルサーバーくらいにしてもよかったのでは。こうやって書いてみると、カタカナが多く、使っている人以外には意味不明という点で、最近批判されてる役所や企業のカタカナ用語に通じるものがありますね。そうか、あれは企業や役所が当時ギャルと言われたレベルにまで降りてきたってことだったのか(<違うよ)

ロリポップ!レンタルサーバー - ナウでヤングなレンタルサーバー

ブラウザ戦争の勝者は

ブラウザ戦争でIE圧勝は本当か? Geckoのシェアが19%に上るとの統計

私は最初のヴァージョンの頃からOperaユーザです。その前はNetscapeでした。どうしてもOperaではうまく動作しないページ(買い物とかのそうですね。どうしてなんだろう)があるので、そういうときは仕方なくIEを使っているのですが、意味なく「このページはIEかNetscapeで見てください」ページに飛ばすとこは見ないことにしてます。基本的にはOperaをIEで認識させるようにしてるので大丈夫なんですが・・・。

マウスジェスチャーに慣れてしまって、IE使ってるときに右左にマウスを動かして、「あ、使えないんだった」と思うとき、もうOperaからは離れられないと思います。Opera軽いしおすすめ。カスタマイズもいろいろできますし。

2004年9月14日

マイクロフィルムの最期

今日はすんごい古いマイクロフィルムがやってきたのですが、これがまた酸っぱい臭いを発してるんです。箱を開けて、中を確認しようとすると、なんとフィルムが巻かれているプラスチックの板の部分がべとべとじゃないですか。ひえーと思って、手についたそのベトベトの臭いを嗅いでみると・・・

お酢の臭いだ・・・

怖くてフィルム自体を確認することはできず、こっそり再び箱に戻しました。なんとなく酸っぱい臭いを嗅ぎ続けたら、頭痛がしてきたのはやっぱりまずいでしょうか。

この世代の男性に向けて「オトコ視点」で編集しています

ある無料雑誌の誌名由来に載る文章です。今年7月に駅なんかで配るようになった某社の雑誌です。世間では「元気がない」なんて言われている25歳世代に向けて、ガンバレの意味をこめた雑誌なのでしょう。

が、残念ながらわたくしこの雑誌を女性が持っているところしか見たことないのです。先日初めてこれを配布(設置)してる場所の前を通りまして、ああこんなところに置いているんだと思いました。そこへハイヒールを穿いたおみ足も美しいOLさんが、さっとそれを取って持っていきました。ああ、やっぱり女性読者のほうが多いんじゃないかと確信したものです。だってタダですもの。タダって言われて反応するのは、そりゃ女性ですよね。どっちかっていうと男性は「タダより高いものは無い」とか「タダなんてレベルが知れてる」って敬遠してしまうのでは。バーゲンに燃えるのは女性。男性がバーゲンを楽しみにしてるなんて聞いたこと無いもん。売られてるものを交渉して安くするっていうならともかく。

ほんとに男性に読まれてるのか、それが知りたい今日この頃。と思っていたら相方が持ってました。しかし彼のその他の愛読雑誌は「男の隠れ家」とか「サライ」とか「東京散歩」とかなので、厳密には世代と言えるのかどうか・・・。

丸善丸の内本店開店

丸の内オアゾ

1年前くらいにアナウンスされていた丸の内本店がとうとう開店。国内最大級だそうで、このところ出版界は不況と言われ、次々と書店の倒産が伝えられる一方で、やたらと広い売り場面積を誇る書店も次々と登場してますよねえ。

丸善と言えば、ハヤシライス。相方は無くなる前にと先週日本橋の丸善に行ってきたそうですが、この丸の内オアゾの中でも食べられる模様。でもあの昭和のにおいが芬々とする屋上のレストハウス?で食べるのが良かったんだけどな。

最近トロント大学の人と話す機会があったのですが、図書館っていうのはもう250万とか、300万とかの単位を超えるともう人間の管理の限界を超えてるんですよね。それは洋の東西を問わないようで、ああいう大型書店って言われるところの管理ってどうなってるのか、すごく気になります。とはいえ、最大級で120万冊ですからね。微妙なところ。

2004年9月13日

[韓国ドラマ]ボディーガード

結構このキーで検索される方が多いようなので、一応感想を書いておきましょうか。ちなみに見てるのはスカパーのミステリチャンネルです。

失業中のギョンタクは、すんごく保守的で、正義感の強い男。しかし不器用な性格が裏目に出て、やることなすことうまくいかない。まだここまでです。そう、「ボディーガード」というタイトルなのですから、主人公の彼がボディーガードとなり、その中で様々な事件があって、成長していく、みたいなストーリーを想像してるのですが、まだまだ。彼の「不器用だが正義感あふれる性格」を表現し、周りの人間関係を理解させるのに、韓国では4回分くらい使うようです。その丁寧さはすばらしいと思いますが、少しまだるっこしく感じます。なので、これから見ようかと思う人は全然大丈夫。2回分を簡単に表すと上に書いた通りです。ギョンタクの家の近所に、おばあちゃんと住むお人形さんみたいな女の子が今後どう関わるのかが、まだ謎と言えば謎でしょうか。

そう言えば「イヴのすべて」も5話になってようやく人物が動き出し面白くなってきました。私的には我が儘で自分で努力をせずに欲しいものを運良く手に入れていくソンミよりも、何かを手に入れるために手段を選ばないヨンミに同情を覚えるのですが・・・。今週末の放送(第6話)で、ようやくヒョンチョル(チャン・ドンゴン)が留学先のイギリスから帰ってくるようです。今回放送されてるのは、日本では初放送のノーカット版というやつで、前に放送した縮小版はこの20話を10話にしたそうですから、最初の4話とかほとんどとばされたんでしょうね。ある意味どこが省略されたのか、見てみたい気もします。

2004年9月12日

[movie/DVD]NOWHERE-情け容赦なし-


NOWHERE~ノーウェアー~

発売日 2004/01/21
売り上げランキング 1,494

Amazonで詳しく見る




原題:인정사정 볼 것 없다(人情事情お構いなし)
監督:イ・ミョンセ
出演: パク・チュンフン,アン・ソンギ,チャン・ドンゴン,チェ・ジウ
1999年韓国/カラー/100分

40階段で斬殺事件が起きた。西武警察署のウ刑事(パク・チュンフン)とキム刑事(チャン・ドンゴン)が捜査にあたるが、暴力団の抗争ということだけで、犯人が一向に見えてこない。次々とチンピラを拷問し、ようやくチャン・ソンミン(アン・ソンギ)にたどり着いた。しかし、神出鬼没のチャン・ソンミンに振り回され続ける警察。そして3ヶ月が過ぎた。


犯人だけでなく、そのほかの人も極端にセリフが少ないんですよ。単なるアクション映画ならともかく、一応ミステリ的要素もあるのに、このセリフの少なさ。最初人物関係を把握するのでさえ苦労しちゃいました。全体として、シリアス路線で行きたいのか、笑いをとりたいのかわからない部分が多々ありましたが、まあ最後は意外と綺麗に決まっていたのでは。独特のカメラワークも面白かったですし。

どう見てもヤクザにしか見えないガラの悪い刑事たちのなかで、チャン・ドンゴン一人が浮いていました。暴走するウ刑事と、それを窘めるキム刑事という対比が少し中途半端で、もう少しはっきりしてると良かったのではないかと思います。

チャン・ソンミンが電車で乗るという情報を得て、刑事たちが鉄道関係者に変装して乗り込むシーン。チャン・ドンゴンに車掌の衣装を着せたことに拍手。制服フェチの私としてはあのシーンだけでも二重丸あげたいですよ。警察官の礼服とか、日本の新幹線運転士の制服とか似合うんじゃないかなあ。

なんか韓国ドラマと映画と次々見てたら、意外と同じ人が出てるんですね。いや、主演系は「日本で見られる」という時点でバイアスがかかってるので当然だと思うのですが、脇役さんたちも「あ、この人別のドラマでも刑事役だった」とか、「チンピラ役だった」とか思うことが結構あります。そうそうチャン・ソンミンの恋人役がチェ・ジウなのですが、はすっぱな言動と生活に疲れたような表情に、しばらくチェ・ジウだってわかりませんでしたよ。ある意味女優として一流だってことでしょうね。

暑さ寒さも彼岸まで

曼珠沙華群生

今年もまた曼珠沙華を撮りに巾着田に行ってきました。7月の異常な暑さの後、8月後半の異様な涼しさのせいで、今年は少し発芽が早まったそうで、お彼岸まではあと10日ほどありますが、早くも満開状態です。

去年は夏の寒さと長雨のせいで、彼岸花の発育が非常に悪く、絨毯のようになると言われる巾着田も色づきもいまいち、発芽もまちまちであまり綺麗ではなかったということでした。が、それでも初めて行った私はおーすごい、と思ったものです。下が去年撮ったもの。

去年の巾着田

今年は彼岸花にとって理想的な環境だった模様で、ずんずんと伸びた茎に、次々と花が咲いています。量も全然違います。しかし、ちょっとやりすぎではないでしょうか・・・。毛足が長すぎる絨毯のようで、少し不気味。

彼岸花って1本1本見るととても可憐な感じなのに、これだけ集まるとやはり迫力ありますね。もう1本1本のディティールはどこかへ行ってしまって、集まって1つの花になってるというか、なんというか。

まだ奥のほうはこれからのところもあるし、すでに見頃を迎えている中央のあたりもこれから咲こうとしているつぼみもあったので、最盛期は来週いっぱいじゃないかと思われます。

2004年9月11日

[movie/DVD]恋風恋歌


恋風恋歌

発売日 2004/07/23
売り上げランキング 1,018

Amazonで詳しく見る



原題:戀風戀歌
監督:パク・テヨン
出演:チャン・ドンゴン、コ・ソヨン、パク・チニ、イ・ヨンナン、ハン・ジェソクほか
1999年韓国/カラー/96分/

海外勤務を打診されながら、介護が必要な父親のために断ることになったテヒ(チャン・ドンゴン)。父や仕事のことで悩みながら、四泊五日の済州島旅行で、観光ガイドのコ・ヨンソ(コ・ソヨン)と出会う。


済州島って、韓国の沖縄って言われてるところですよね。本土とは少し離れた観光客が島民より多い島というのは、独自の文化が発達しやすいのかもしれないですね。まあ、沖縄は元々違う国なんですけれども。ソウルから1時間だそうで、すごい近いんだ、と改めて韓国の狭さを思いました。大阪と東京くらい?「沖縄」とはいえ、それは観光客が多く、南にある、という状況だけを指すもので、実際の沖縄と比べるとずっと北にありますし、雪も降るそうですね。風景だけ見るなら、どちらかというと北海道な雰囲気でした。

ストーリーはもうベタベタな恋愛モノなのですが、チャン・ドンゴンとコ・ソヨンの初々しさと済州島の美しさに助けられてる感じです。韓国の恋愛モノって、そんなのありかよ、と思うストーリーが多いので、それが気になるとちょっとつらいかな。最近気づいたのですが、韓国映画って男も女もその帰属する家族まで描かれるんですよね。日本の恋愛ドラマって、家族なんて話にも出てこなかったりしますよね。とはいえ日本でも実際結婚するってなると必ず家族や親族っていうのは必ず関係してくるわけで、そういう意味では妙に現実感あるなあと思ったのでした。

しかし、「海外赴任を蹴って・・・」というあらすじは知ってたのですが、その「海外」ってなんと日本だったんですよ。大阪ですよ大阪。なんだ~って思いました。政治や文化の面では摩擦のあった両国も、やっぱり経済ではそんなの関係無いんですよね。そう言えば、実家で使っていた3台目のテレビは韓国製でした。

全体的にはまあまあで、映画として見ると物足りないと思うのですが、テレビで見るなら意外といけると思います。少なくとも済州島には行ってみたくなりました。日本からはやっぱりソウル経由じゃないといけないのでしょうか。直行のほうが近そうですが・・・。全然関係ないのですが、この前小泉首相が行ってましたよね。メルマガで綺麗なところだった、とか書いてたような。

bk1.plテスト

ISBN:4101195161

OKそうです。これにamazonのもつけられると良いのですが。
誰か作ってませんでしたか・・・。

無理矢理Amazonにもリンクするように改造してみました・・・。リンク先が在るものは問題ないと思いますが、問題は無いのが出てきたときかな・・・。

2004年9月10日

blogジプシー

今までココログだの、seesaaだの、gooblogだの、とりあえずアカウントだけ取ったのを含めるといろいろ使いましたが、比較的長く使っていたJUGEMも、気に入ってはいたのですが、私がもっとも使う時間(午前5時半頃)一番重くなるという、よくわからない動きをするので、やっぱりレンタルサーバー+MTかと思って、こっちにしてみました。CGIを使えるレンタルサーバーはほかにもあるのですが、容量、価格共にこっちのほうが良いんですよね。MT3.0対応を謳ってるのもポイント高いし。ちょうど更新時期なので、こっちに完全移行することにしました。

まだよくわかってないところも多いのですが、とりあえずこういうのいじるのは大好きなので、がんばります。

電話の聖域

固定電話って使います?実はわが家はほんと全然と言っていいほど使わないんですよね。月の通話料500円とか当たり前。実家にいた頃は月3万とかいう通話料で(もちろんそれにはダイヤルアップ料金なるものも含まれていた)、怒った母親が私に支払いをさせてましたが・・・。

減った理由はやっぱりメールの普及ですね。そして携帯電話。とはいえ携帯で電話するのもほとんど無いので、メールを誰もが持つようになったのが大きいかも。用件を簡潔に伝えられるし、時間も気にしなくて良いし。ちょっとした用件ならメールのほうが便利。しかもメモしなくちゃ、とかいう必要も無いし。

とはいえ、カード作るときには固定電話が無いとダメですし、固定電話が家に無い、という人は、一人暮らしとかならともかくそれほどいないのではないかと思います。その固定電話が今ごろ揺れてます。KDDIやソフトバンクがNTTを迂回してより安い基本料で提供するとか。NTTの株価が一気に下がってます。そりゃそう。実際電話は無くちゃ困るけど、通話はほとんどしない。従量制でよくわからない通話料より、安くなるとはっきりわかって嬉しいのは固定料金である基本料部分。さてさて、NTTは追随する意志があるのか、それとも・・・。

2004年9月9日

メール送信できない!と思ったら・・・

突然メール送信ができなくなったからどうしたのかと思ったら、最近変えたパスワードに大文字を入れてたのが原因だった・・・。

英文字OKなのに大文字ダメなんて初めて見た。SMTP over SSL?だかの仕様なのでしょうか?受信はできてるから、気づくまでに時間がかかってしまいました。

そんな今日は職場の回線が広範囲にわたってダウン。何にもできない上に、派遣さんたちに仕事を与えるのに苦労してました。。。結局午前午後の2度ダウンして、最後は何もできないまま終業時間。ファイルサーバーにも繋げなくなって、マニュアル類も見られない。プリントしようとしたらプリンタにも繋げない。そうだ、あれって「ネットワークプリンタ」だった、と改めて気づく始末です。職場内だけだったからまだしも、こんなのが災害なんかでもっと広範囲に起きたら、ほんと何もできないのでは?とちょっと思ったのでした。

2004年9月8日

[movie/スカパー]天国の口、終わりの楽園

天国の口、終わりの楽園
天国の口、終わりの楽園


監督・脚本:アルフォンソ・キュアロン
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル/マリベル・ベルドゥー/ディエゴ・ルナ/ファン・カルロス・レモリーナ/アナ・ロペス・メルカード /マリア・アウラ
配給:ギャガ・コミュニケーションズ
2001年/メキシコ/106分/ビスタサイズ/SRD

17歳のフリオとテノッサは若さをもてあましてやりたい放題。ある結婚パーティで、テノッサの従兄弟ハノの妻・ルイサと知り合った2人。ありもしない「天国の口」というビーチへと彼女を誘う。最初は相手にしなかったルイサだったが、ハノが浮気をして、かねてから考えていたある決意を実行に移すことにした。フリオとテノッサと共にあてもなくでかけたルイサ。そして、3人はビーチへとたどり着く。


太陽の下で陽気さを爆発させる少年と、秘密を持つルイサ。少年たちにとっては子供時代に別れを告げる旅となり、そしてルイサにとっては・・・。ラストをちらつかせることで、その陽気さや楽しさを際だたせている感じで、ありがちなロードムービーながら、最後は良い終わり方でした。なぜこういう作品って、最後は海なんでしょうね〜。原点回帰ってことなのかなあ。『ノッキン・オン・ヘブンスドア』や、『ショーシャンクの空に』のラストを思い出します。海はすべての終わりであり、目的地であると共に、すべての始まりでもある、というのは世界共通のコードなのかもしれません。

[SO506iC]知る人ぞ知るおサイフケータイ

私に家族がDocomoなら、同じDocomoのほうがゼッタイ安いと私にキャリア変更を勧めた美容師さんに、「Docomoに変えたんですよ〜」と言ったのです。「しかも、おサイフケータイにしちゃいましたよ」と言ったら、返って来た言葉が、

「何?おサイフケータイって?」

そうなんですよね、Docomoユーザーでもおサイフケータイって何?状態なんですよね。「ここにICチップが入ってて、それに入ってるデータで買い物したり、会員証になったりできるんですよ、そのうちSuicaも乗るらしいです」、と言うと、「へー」と言ってました。そして「そんな普通の携帯なのに、その部分実は大事ってこと?壊れちゃったら困るよね」という感想。確かにそうかもしれないです。ちなみにSONYのはゴム製っぽい着せ替え用のカバーがそのICチップの部分につけられるようになってるので、ある意味そういうのも考えてるのかもしれないですね。

おサイフケータイへのSuicaの導入でネックになってるのが、ICチップの面を正確にかざさなければならないことだそうで。じゃないと認識されなくて、そうすると人間どうするかというと、「もう一度かざしてみる。それでダメだと、ひっくり返す」という行動に出ることが多いという結果も出てるとか。表でも裏でもかざせばよかったSuicaカードと違って、1人辺りの通過時間が数秒変わると、改札に行列ができてしまう。それでは実用的ではない。ということだそうです。その辺りもSONYの端末は考えられていて、絶対に逆にかざすことはありません。なぜなら、逆側は液晶画面だから。手触りで表裏がわかるし、今まで間違えたこともないし。

そのSuicaはとりあえず丸善やファミマで使えるようになるそうです。EdyとSuicaが対立様相ということでしたが、SuicaもEdyも乗せられる(予定の)Felicaケータイのアドバンテージが上がりそう。と思うのですが、さてさて。

さくさく動くようになった?<JUGEM

いつもこの時間に繋がらない状態になったのに、今日は平気のようです。昨晩も大丈夫だったし。チューニングだか増強だかやってるみたいなので、ようやく効果現るといったところでしょうか。よかったよかった。もう移転しようかと思ってたところでした。でも1週間くらいで元に戻っちゃうのが今までだったので、まだ喜ぶのは早いかもしれない。。。

すごい風でした

昨晩はすごい風でした。あまりの風の音に起きちゃいましたよ。昔のりんご台風のときみたいでした。あのときも風がすごかった。

今日も風はそこそこ強いですが、天気は異常に良いです。風があるのでまだましですが、暑くなりそう?

2004年9月7日

えきねっとで買える、JRならではの商品

「えきねっと」っていうと新幹線の切符や指定券の予約くらいでしか使ったこと無いのですが、こんなもの売ってるんですね!

えきねっとShopping:鉄道グッズ>鉄道時計

これは、車内アナウンスと車内メロディが流れる時計。確かにそれなら起きられそう。毎日旅気分?

そして、

「自動起床装置おこし太郎」

これ!これって確か「トリビアの泉」か何かで、絶対起きられる秘密兵器として紹介されてませんでしたっけ?誰かテレビで放送されたのを見て問い合わせたのか、それともJR側がこれは売れるかも?と思ったか・・・。いずれにせよ商売上手。しかし98000円のこんな装置に初回50台完売って・・・買うのは鉄道ファン?それとも相当な寝坊君?すごすぎ。

というか、鉄道グッズっていうと、模型とか、ハンカチに新幹線の絵とか、およそJRじゃなくても買えるじゃんそれ、みたいな非実用的なものの印象があったのですが、意外と考えられてるんですね。私は朝は強いのでおこし太郎は要りませんが、アナウンス時計ちょっと欲しいかも。

天も地も

今朝もまた揺れてましたね〜。ちょうど始業時間で(一般の会社より早いのだ)、微妙な揺れに皆さん手を止めて見てました。関東は「ああ、揺れてるな〜」ってくらいでしたが、この前の余震だったそうで、和歌山の辺りはまたかなり揺れたようですね。揺れるし台風だし。西日本は大変。大丈夫でしょうか。そう言えば度重なる台風とその被害に震度5弱の津波つき地震でぶっとんでましたが、浅間山噴火してたのでした。今週末は9月11日ですが、日本の場合、遠いテロの脅威よりも、今は近くの天変地異。次は富士山噴火したりしないでしょうね。

やっぱり欲しくなる <EOS20D

キヤノン「EOS 20D β機」ファーストインプレッション

こういうのって、見たら欲しくなるように書かれてるって思ってても読んじゃう。で、欲しくなる。でも今回は見送るぞ、見送るんだ・・・。

2004年9月6日

[movie/スカパー]座頭市 (北野武版)

" />
座頭市


監督・脚本:北野武
出演:ビートたけし/浅野忠信/大楠道代/夏川結衣/ガダルカナル・タカ /橘大五郎/大家由祐子/岸部一徳/石倉三郎/柄本明
配給:松竹/オフィス北野
2003年/日本/115分/カラー/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル

ある宿場町に3組の旅人がやってきた。1人は按摩姿で旅する居合いの達人・座頭市。病気の妻のために、得意の剣術で用心棒をする浪人・服部。そして両親の敵を探して旅する姉弟。宿場を裏から牛耳るヤクザ・銀蔵を巡って対立・協力する3組の旅人たち。そして・・・。



北野武の作品って、どことなく過去の彼のコントの匂いがあるんですよね。というか、それを映画にしただけ、といった雰囲気。なんでなんだろう。いや、そのどこか作り物めいたところが面白いといえば面白いし、私は結構好きだったりするのですが、どこか他の映画とは違うものを感じさせます。カット割のせいかな。映像というより、写真をつなげたような感じですよね。漫画で、「・・・・」というセリフとともに、オチになる絵がありますよね。セリフもなく、単に状況を映し出すことで、その前後を観客に想像させ、笑いをとる。そんなオチを想起させる画面がたくさん出てくる。多分日本のギャグ漫画もたけしの昔のコントも知らない海外の映画人たちは、その辺りを新鮮に感じてるんじゃないかと思うのですが、どうでしょうね。一方でたけしだから、どう考えても「それ耕してないだろう」みたいな鍬のリズムも許されるし、グレート義太夫が変な格好しててもOKだし、座頭市が金髪でも理解されちゃう、といった感じがあるんですよね。

多分「ビートたけし」のギャグやコントで育ち、フライデー襲撃事件を含む彼がしてきた破天荒な所業を知っている我々の世代は、彼の作品はどうしてもそれらを通してしか見られないのだと思うのです。たけしが超強くてカッコいい役でも、やっぱりたけしは「タケちゃんマン」なのです。もしかしたら、ベネチアやカンヌでも有名な映画監督・北野武のほうを良く知る子供たちがこれから彼の作品を見たら、また違う印象を受けるのでしょうか。

まあ、座頭市という漫画的なキャラクターを中心にした作品だからこそ、北野武らしい面白い作品になってるようにも思いました。実は私、勝新の座頭市を見てないのです。そっちも見てみよう。

異星人からの通信?

SETI@home、謎の信号を受信--異星人からの通信の可能性も - CNET Japan

面白いですねー。本当に異星人からかどうか確かめるには、行ってみるしかないのかしらん。しかし1000光年も先ってどうやって行けばいいんだ・・・。

SETI@homeは会社のパソに入れようとしたらうまくいかなくて諦めたのでした。結構ヒマしてるときあるんだけどな<会社パソ。自宅パソはそこまで電源いれっぱなしにしてないし。。。入れてる方いらっしゃいますか?

2004年9月5日

雨でスカパーが・・・

関東・東海で激しい雨 歩道が陥没、マンション地下浸水 - asahi.com : 社会

やられました。すごい雨でした。昼過ぎに銀座の美容師さんとこに出かけ、雨降りそうなのでさっさと帰ってきて正解でした。私と入れ替わりにカットしてた相方はずぶぬれになって帰ってきました。18時のニュースでは渋谷が一時道路冠水状態だったと言ってましたが、日比谷公園あたりも冠水してたみたいですし。しかし異常ですよね、この雨。一体どうなってるの?気温はそんなに高くなくても、湿気はすごいし。前線の影響だけなのかなあ。

で、帰ってきてご飯の用意をして、相方が帰ってくるまで「イヴのすべて」を見てたんですね。ところが途中でノイズが入る。徐々にひどくなって、画面が固まったりする。あれーどうしたのかな〜と思いながらもとりあえず見終わって、相方も帰ってきたので夕飯にしたのです。21時からは「ロード・オブ・ザ・リング」をムービープラスでやってたので、そのままつけっぱにしておいたら、ブリー村の踊る仔馬亭のシーンで、突然「受信できません」の表示と共に画面が飛びました。ガーン!!!スカパーのホームページは超役立たずなので、こういうときは2ちゃんねるですよ。やはり「おまいら受信できてる?」っていうスレたってるし、近所の人の「受信できない・・・」っていう書き込みが続々。そうこうするうちに上記記事を誰かが貼り付けました。あーあ。あきらめて、昼間に録画しておいた韓国ドラマ「ボディガード」を見ようかと思って、再生しながら、ピクチャインピクチャで表示してたところ、10分くらいで元に戻ったので再び指輪の世界に戻りました。

しかし・・・「雨に弱い」って、衛星でしょうよ(衛星だからか)、もちっとどうにかしてよ。

っていうか、PPVだったらこういうときってどうなるの?返金されるのかしらん。

2004年9月4日

thunderbird入れて約一週間

すごいです。確かにほぼ完璧にジャンクを察知。いまのところ「ジャンクと認識できなかった」メールは1日に1,2通あるものの、「間違えて必要なメールをジャンクと判断した」ということはありません。ちなみにジャンクメールの数は1日に20通ぐらいです。かなり便利です。フォルダにも簡単に振り分けられるし。しばらくこれ使おう。

ブログとかトラックバックとか

昔は個人ホームページって、ネットの中のすみっこのほうで細々やってるっていう感じでしたが、ブログはすべてを変えましたよね。リンクもトラックバックなんかで簡単にできるし、こんな特徴のないすみっこのブログでもトラックバックもコメントもつけてくれますし。しかもpingで更新情報を強制的に表に出せるから、そこから飛んでくる人も多いです。なるべくわかりやすい題名をつけて、人を呼ぶってところは、扇情的な見出しで買わせようとする駅売り夕刊紙と同じですね(^^)。どれくらいタイトルで釣れるか、これから挑戦してみよう。。。

サラン 結末

LOVE サラン DVD-BOX I
LOVE サラン DVD-BOX I
LOVE サラン DVD-BOX II

昨日で「サラン-LOVE-」も最終回。4週間月ー木で毎日見続けましたよ。第2部始まったときに、雰囲気ががらりと(チョン・イナの性格まで!)変わってしまってどうしようかと思いましたが、徐々にその違和感も気にならなくなり、同情と義理の女と身分違いの(古っ!)女の間で悩む純朴青年という構図の純愛ドラマに戻ってました。しかしこんなストーリー、日本でやったら受けないと思うのに、見始めたら意外に面白いんですよね〜。その見事なまでの古典風が逆に新鮮というか。まあ結果的には落ちるべきところに落ちたって感じでしょうか。これで超お嬢様と、孤児の風来坊が一緒になって幸せになれるとは思えないですからね。ラストの牧場のおじさんになってるチョン・イナは似合ってるのか似合ってないのか、微妙なところでしたが・・・(笑)。イナがヒスに花束を渡すシーンの、はにかんだイナの笑顔に萌え萌え。

よく考えると、今やアジアのスターになったチャン・ドンゴンと、日本でも「冬のソナタ」で大ブレイクのチェ・ジウが出演してるドラマ。もしかしたら地上波でもそのうちやるかもしれないですね。ソジン役のキム・ジスも日本でも結構ファンがいるらしいですよね。『亡国のイージス』の出演依頼もされてたとか(結局別の人になったみたいですけど)。

スカパー、かなりはまってます。映画もドラマもいろいろあるし、なつかしのアニメも放送してたりとかして、チャンネル選びに迷います。パソコンに録画予約しまくりです。わざわざビデオ屋に借りに行くほどでもないんだけど、「ああ、これ見たかったかも」と思える微妙な映画も次々放送してて(しかも海外ものはすべて字幕だし、チャンネルによってはCMも入らない)、ハードディスクにがんがんたまってます。。。DVD-R10枚くらい買ってきても全然足らん。もっと安くならないかな<DVDメディア。

2004年9月3日

Google news

一昨日の時点で、あ、日本語版にもNewsが出来てると気づいて見てたんですが、思った以上にいいですね。Personal Tool barに登録しちゃいました。例えばあの人についての記事・・・と思っても通常の検索だとファンサイトが上位に出てきて、「違う違う昨日のあの記事なんだけど・・・どこの新聞だったっけ・・」・と思ってもなかなか辿り着けないことってありますよね。しかも普段見ないような新聞ページまでが検索対象になりますから、知らなかったよ、こんな記事、みたいなのも出てきて面白いです。同じようにブログ検索も提供を予定してるとかいう噂もありますので、楽しみですね。検索キーを切り口にしてホームページを見ていくと、思わぬ掘り出し物に出会うこともありますし。でも、思っても見ない方向から飛んでこられて、意図したのと違う読み方をされる危険も常にあるんですけどね。

でも、最初に「ダイワメジャー」(<天皇賞ガンバレ!)で検索してみた私って・・・。

ほんとに今秋?

米MSN、1曲99セントの音楽ダウンロード販売サービス開始

追記に今秋に提供開始予定だとか。でもそれってiTMSも言ってませんでしたっけ?

そのiTMSも、

Apple、「iTunes Music Store」でアフィリエイトプログラム開始

とか言ってますし、なんかどんどん日本が取り残されている感じ。昨日、utadaの全米デビューファーストアルバムが日本で先行発売されるんですよ、とかニュースでやってましたが、あれってもうiTMSでは配信されてるんですよね。だから厳密には「日本先行」じゃない。日本ではまだ買えないから、CDだけでも早く発売してやろう(マーケット的にもそこそこ売れるだろうし)というアメリカ側からの情けだったと思われるんですが・・・。

2004年9月2日

あちゃーじゅげむ

JUGEMやっぱしダメですね〜。というか、これほど表示が遅い現象が出るのって久々なので、逆に新鮮というかなんというか。昔ベッコウアメというサービスのサーバーがへぼくて(もう10年くらい前の話ですけど)、なんだこのページ表示が遅いな〜と思うと大抵ベッコウアメ、ああベッコウアメじゃしょうがないかって思った記憶があるのですが、最近そういうのってなくなりましたよね。一時期niftyもひどかったですが、最近あまり問題なさそうですし。というか、ネット草創期から回線とサーバーだけは優秀なASAHIネットを利用しているので、そんなことで煩わされた記憶が無いんですよね。あのかつてあった23時の回線獲得競争も一番ひどかった時期でさえ(雑誌で、回線のつながりやすさno.1はどこだ?とか特集が組まれるほどだった)した記憶が無いですし。ASAHIネットでブログサービスを始める予定もある、どこかで読んだ気がするのですが、まだアナウンスは無いですね。早く開いてくれないかな。JUGEMも結構インターフェースとか、機能とか、必要なものはほぼ揃ってるし、CSSの自由なカスタマイズ可能で、しかも無料、って意外と嬉しいんですけど。もうちっと頑張って欲しいものです。

っていうか、サービス提供している場所とは別の場所でテストしてないのかなあ。って疑問に思う回答が多々あるのは勘弁。

とりあえず戻ったけど、CSSでバックグラウンドに指定してる画像が表示されないや。再アップロードしないとダメかな?

[movie]LOVERS

LOVERS

レントラックジャパン
2005-01-28
売り上げランキング 49

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






監督:チャン・イーモウ
出演:金城武/アンディ・ラウ/チャン・ツィイー/ソン・タンタン
配給:ワーナー・ブラザース映画
2004年/中国/2時間/スコープサイズ/SR/SRD


チャン・イーモウの映画って、本当に映像が綺麗ですよね。私は日本映画だと、市川崑監督の映像が好きなのですが、通じるものがあります。そう言えば、市川監督の「竹取物語」でもワダ・エミが衣裳担当したんじゃなかったでしたっけ?紅葉まっさかりの野山や白樺の林、竹林に映える強烈な色の衣裳。とにかく映像はすんごい綺麗でした。

-------ここから微妙にネタバレ入るので、未見の方は注意


が!ストーリーはギャグですよ、これは。反乱分子「飛刀門」のアジトに潜入すべく、元頭目の娘と目される盲目の少女・小妹(チャン・ツィイー)と共に逃げる役を演じる捕史の一人・金(金城武)。しかし小妹はめっちゃ強いのです。朝廷の部隊が全員でかかっても、なかなか倒れないのです。本当は金君の援助なぞ全く要らないのでは?と誰もが疑問に思う頃、ある事情から彼女が金に向かって言います。「もうあんたなんか要らないわ」・・・って最初っから要らなかったのではと思ったのは私だけ?

その金君はというと、風流人と自分でいいながら、何処からどう見ても野獣です。風流人は何かに固執しちゃいけません。一方、金をスパイにする作戦を仕立てた捕史・劉(アンディ・ラウ)は、背中からナイフが生えるシーンがあります。そのナイフを最後に抜いて武器にするのです!「あんた、まだそこにナイフ刺してたんかい」・・・と思っちゃいけなかったでしょうか。

また、テレビのCMでも中心に扱われ、goo映画の解説でも「ハイライト」と言われているチャン・ツイィーの舞踊シーンは最初の10分で出てきます。遅刻はゼッタイしちゃいけません。最初から見ましょう。っていうか、「ハイライト」が10分で出てくる映画って一体・・・。

2004年9月1日

家族で使えばみんな安い

ITmediaモバイル:ドコモ、家族間のメール無料に

ですって。よかった無理してDocomoにして。どうせ頻繁に電話するのって、相方くらいだし。

ネットショップ結構使います。

送料がわかりにくいネットショップ、約9割が利用しない〜富士通総研

それすごいわかります。送料書いてないなんて怖くて使えない。相手が見えないからこそ警戒心が働くものですよね。あと、結構一度使ってよかったところは何度も使います。一度使ったらカード情報とか登録されると、やっぱり使ってしまいますよね。楽天とかで、いくつかのサイトはしょっちゅう訪れてるし。本はbk1、その他のメディアはAmazon(bk1もDVDとかCDとか売り始めたら使うかも)。あとは化粧品関係ですかね。どうせ買うもの決まってるし、値段交渉も効かないようなのは逆に行くのも面倒で。ソフトウェアもそうですね。ソフトウェアの場合、ダウンロードのほうが安いですし、回線が速くなったお蔭で100MB以上あっても数分でダウンロードできますし。(#途中からダウンロード再開できる機能を持ったダウンローダーとか懐かしいですね。昔流行りましたけど、最近もあるのかな)。Vectorのプロレジとかだと、万が一メールをなくしてしまったりとかしたときにもアクセスキー再送してくれたりしますから、安心感もある。旅行もですねー。航空券とか新幹線とか。宿も取れるところはネットで取ったほうが安いし。フリープランとかも最近充実してますしね。

というわけで、意外にヘビーユーザーかも、と今更ながら気づいた自分。少なくとも月平均8回はゆうに越えてます。下手すると2,3日連続で宅配便の人が来るなんてことも(笑)。すっかり顔見知りになっちゃいましたよ<宅急便。一応ネットで使うカードはこれ、って限定してるんですけど、あんまり頻繁に使うのはやっぱり怖いかなあ。

でも思ったよりも普及してますね。ネットショッピング。8割が何か買ってるってことは、抵抗感も薄れてるってことですよね。そう考えると、音楽のダウンロード販売が広がらないのは不思議ですよね。もう少しガンバレ>音楽業界。

ハリーポッター発売

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻
J. K. ローリング, J. K. Rowling, 松岡 佑子


出たらしいですね。朝のニュースによると、三省堂神田本店に午前3時半から並んでいた最初の人は、取材を兼ねた読売テレビのスタッフだったそうです。大して並んでなかったとか。リアル書店でもネットでも随分前から予約受け付けてましたからね。平日だし、朝からでも読みたいって人、そんなにいるのかしらん。

ちなみに駅売店でも売るとかで、そちらにもテレビ局が取材に行ってるそうですが、期待した絵が撮れなくて帰ってくるほうに1000点。

出勤途中、商店街の本屋が外で売ってました。誰も振り向きもしないから、ちょっと哀れになりました。